あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

2018年 03月 10日 ( 1 )

東京大空襲の歴史を改ざんする新聞社を軽蔑する

 「東京大空襲」はアウシュビッツ収容所となんら変わらない人種差別的ホロコースト(大虐殺)です。それを普通の災害被害のような記事に書き直すとは何という下劣な神経なのでしょう。

 東京新聞は歴史ある新聞社です。当然のことですが、あの日のことを記事にして載せています。ならば、現代の人々に、当時の視点でどのように報道したかを率直に知らしめるべきでありましょう。それなくして、現代の視点で昔のことを書くことは改ざん以外の何ものでもありません。

d0001610_15261234.jpg



 [ かんしゃくを起こすと、友人を失う  嘘をつくと、自分自身を失う ]
by antsuan | 2018-03-10 15:27 | 思想・瞑想・時代考証 | Trackback | Comments(0)