あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

地球温暖化どころか、氷河期が近づいてきている不都合な真実

 自然科学は未だまだ判らないことがたくさん在る。にもかかわらず、政治家は科学を利用するが科学者の言うことは聞かないのだ。

 するとどうなるか。当然、科学のしっぺ返しを人類や他の生物も被ることになる。

 政治的地球温暖化問題も同様のことが言えるというか心配されるのだ。

d0001610_16573044.jpg
d0001610_16573851.jpg



[ 和歌や俳句は自然との対話。自然との対話は祈りのことである。]
by antsuan | 2018-10-19 00:58 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://antsuan.exblog.jp/tb/27171380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimizu-clone at 2018-10-19 23:44
添付の記事は読んでないけど、温暖化じゃなくて氷河期だというのはだいぶ前にどこかで見ました。
たしか同じテーマで映画にもなってたと思う。


下の裁判官の件も、詳しくは知らないけど裁判官を応援してやりたい。
これがほんとの判官びいき(笑)
Commented by antsuan at 2018-10-20 10:05
・そう、氷河期が来るという話はもう十年以上も前から言われていることなんですが、政治家は耳を貸そうとしませんね。

2チャンネルとか、ツイッターとか、これって新しい出版革命だと思います。
ですから、この後に宗教(政治)革命が始まると見ています。ヤバいのは独裁政治を強いているサウジアラビアとチャイナですね。