あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

<   2016年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「アクセルの神 ブレーキの仏」

 江戸時代までは普通に神仏習合の社会だった日本が、一神教の国の外圧により開国し、神かがりの富国強兵というアクセルを踏み続けたことにより、平和が乱されたように思います。

   東京新聞より抜粋
d0001610_1283966.jpg

 そして、二十一世紀も天変地変の激動の時代になりそうです。こういう時代こそ「仏」のブレーキが必要となって来るでありましょう。




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-26 20:17 | 思想・瞑想・時代考証 | Comments(4)

富士山に沈む曙の月

 今日はこの冬一番の寒さとなり、朝の散歩を止めにしようか迷いましたが、曙に冴え渡る満月を見て元気が出ました。

d0001610_7513276.jpg

d0001610_7512826.jpg





       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-25 07:52 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(4)

白隠禅師座禅和讃を唱えた日々

 大学時代、縁あって白隠禅師の松蔭寺に下宿したことがあります。ここにはプロ野球巨人軍の川上哲治監督が九連覇している時代に座禅を組んだ禅堂があります。和尚に強制されたことは一切ありませんでしたが、その禅堂で座禅を組み、白隠禅師座禅和讃を唱える日々を過ごしました。

   東京新聞より抜粋
d0001610_11412214.jpg

 修業をする気で下宿したわけでもないので、当然、悟りの境地などには全く至らなかったのですが、この新聞を読み、白隠さんは悟りを開こうが開くまいが精進することの大切さを説いて居られたことに、今、気がつきました。
 
白隠禅師坐禅和讃  ウキペディアより抜粋

衆生本来仏なり 水と氷の如くにて
水を離れて氷なく 衆生の外に仏なし
衆生近きを知らずして 遠く求むるはかなさよ
たとえば水の中に居て 渇を叫ぶが如くなり
長者の家の子となりて 貧里に迷うに異ならず
六趣輪廻の因縁は 己が愚痴の闇路なり
闇路に闇路を踏そえて いつか生死を離るべき

夫れ摩訶衍の禅定は 称歎するに余りあり
布施や持戒の諸波羅蜜 念仏懺悔修行等
そのしな多き諸善行 皆この中に帰するなり
一座の功をなす人も 積し無量の罪ほろぶ
悪趣何処にありぬべき 浄土即ち遠からず
かたじけなくもこの法を 一たび耳にふるる時
讃歎随喜する人は 福を得る事限りなし

況や自ら回向して 直に自性を証すれば
自性即ち無性にて 既に戯論を離れたり
因果一如の門ひらけ 無二無三の道直し
無相の相を相として 行くも帰るも余所ならず
無念の念を念として うたうも舞うも法の声
三昧無礙の空ひろく 四智円明の月さえん
この時何をか求むべき 寂滅現前するゆえに
当所即ち蓮華国 この身即ち仏なり
 



       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-23 12:52 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(0)

共に是れ凡夫のみ

 世界は今、第一次世界大戦前夜にもどったかのような様相を帯びています。 

 過去の教訓に学ばない政治家たちを見ると、政治家は凡人で良いのかと、つくづく考えさせられてしまいますが、果たして、過ぎ去った六十五年の自分の人生はなんだったのか。



   東京新聞より抜粋
d0001610_1224090.jpg


 「日々の光」を読んだ後だからでしょうか、自分の人生は自分のためにあるのではなく、身近な人のためにあると考えざるを得ません。




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-20 07:25 | 政治・経済 | Comments(0)

愛は信仰の上にあるもの     「神仏習合」は平和の必要条件

「梟通信~ホンの戯言」の佐平次さんがお奨めする キリスト教の偽善と人間の愛に翻弄されつつ、凛々しく生きた日本人女性の物語。

 キリスト教に関わったことの在る方には、特に読みごたえのある小説です。

d0001610_20463125.jpg


 我々日本人は、母の愛を「神」から見出さず、「仏」にその愛を重ね合わせます。

 「仏」は、欲望をはじめとする種々の力やエネルギーを鎮める存在であり、あるいは慈悲深い存在なのであって、「神」が父であれば、「仏」は母のような存在といえましょう。

   東京新聞より抜粋
d0001610_12181125.jpg


 一神教の社会の人々は、神とは別の仏即ち霊の存在をそろそろ考えてみるべきではないでしょうか。




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-17 21:40 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(6)

平和とは女性が輝いている時をいうのではないでしょうか。

 

東京新聞から抜粋
d0001610_12205241.jpg

 

          *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-16 12:21 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(0)

改憲阻止!?  それこそ憲法違反!    憲法改正して直接民主制にしましょう。

 この頃の政治の腐敗ぶりを見ると、特高警察が幅を利かせていた戦前戦中のそれよりも酷いのではないかと思ってしまいます。

 少なくとも、このような政治腐敗を放置している今の日本人には、戦前戦中の政治家や軍人をとやかく言う資格はありません。


   東京新聞より抜粋
d0001610_7522184.jpg

 議会による間接民主制は帝国主義の産物です。

 憲法を改定したら昔の政治に戻ってしまうというのは嘘です。

 何故ならば、憲法改正という行為は昔の政治にはなかった直接民主制そのものなのですから、そんなことはあり得ません。

 むしろ、憲法改定を阻止する行動こそ、昔の政治そのものなのであります。

 
      *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-14 07:53 | 政治・経済 | Comments(0)

報道機関の責任を棚に上げて人生を説く東京新聞

東京新聞の随筆、「筆洗」は、時々良いことが書かれているけれども、大抵は下記に書かれているような、ろくでもないものが多いのには困ったものです。

東京新聞より抜粋
d0001610_9441952.jpg

 連合軍総司令部(GHQ)が、国際法に違反して、紙芝居と云う日本の言論の自由を封殺したことを明示しておきながら、GHQのプレスコードに従ったことを反省するどころか、「紙芝居は子どもに『お国のために』の軍国主義を教える道具だった」と、占領軍の太鼓持ちを未だに続けている執筆者の神経が分かかりません。

 紙芝居が今はマンガに取って代わられたけれども、昔から代わることなく、「正義と博愛」を子どもに教える大事な道具になっていることを、この執筆者は知らないようです。


今日の東京新聞より抜粋
d0001610_11432892.jpg

 「大人になるとは生き方に責任を持つ」ことであると認識しているのですが、社会人としてはかなり傲慢な生活をしていた、石川啄木の詩「こみ合へる 電車の隅に ちぢこまる ゆうべゆうべの 我のいとしさ」を取り上げて、「大人になるとは重荷を背負い、あの通勤電車の仏頂面の一員になることかもしれぬ」と書く。

 報道機関としての「真実を知らせる」責務を放棄して、若者に訓示を垂れるのならば、大人として是非、執筆者は名を名乗ってもらいたいと考えるのは、わたしだけではないと思います。

       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-11 13:32 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(2)

大日本帝国の統治は理想の形だった

七十一年前の日本を侵略者と云うのならば、難民問題は未来永劫解決しません。

 大英帝国のチャーチル首相とアメリカ合衆国のルーズベルト大統領が大東亜戦争の仕掛け人であったことは、半世紀以上を経てようやく公開された、外交暗号解読に関する米国の最高機密文書から明らかになりました。

 したがって歴史を省みれば、第一次世界大戦後の支那大陸や南洋諸島の日本における統治は、人種差別の無い世界を目差す理想の形であり、現在も絶え間なく起きている、国際紛争を解決する上での統治のあり方を示唆していると云えます。


  東京新聞より抜粋
d0001610_9461743.jpg





       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-01-10 09:46 | 思想・瞑想・時代考証 | Comments(0)

一点梅花蘂三千世界香

いってん、ばいかのずい、さんぜんせかい、かんばし。

庭の梅も咲き始めました。

d0001610_7481567.jpg


d0001610_754496.jpg


d0001610_754883.jpg







[祈りとは自然との対話のこと 
 こころで尋ねれば こころからの答えがもらえる]

by antsuan | 2016-01-07 07:55 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(2)