あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

外国でのピンチは本当のピンチだから気を付けろ!

 このところブログの更新も侭ならないほど事業のやり繰りに追われています。

 仕事を手伝い始めた長男には、ピンチはチャンスの前触れなんだと叱咤激励していますが、自分自身も精神的に厳しい状態が続いています。

 そんな時、つい春先までは、親が大変なのを見ていて自分はこの先どうなるのだろうと不安がっていた三男が、「外国ではピンチは本当のピンチだから気を付けろ」と学校の先生が話していたと、わたしに教えてくれました。
 
 つまり、父親のわたしに「大したピンチじゃないから頑張って」と激励してくれたのだろうと思います。三男もこんなに精神的に大人になったのだなぁと感心しています。

d0001610_728376.jpg

 上記の理由で、わたしは参加を見送りましたが、第二〇回ケンノスケカップヨットレースに出るつもりで愛艇を上架して整備しました。


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-05-21 07:16 | 身の回り・思い出 | Comments(2)

五月人形前での家族写真   ( 家族は社会の最小単位)

 こいのぼりも子ども一匹だけでは泳がせていない。

 東京新聞の筆洗いは時々秀逸な文章が載っているので、新聞購読を止めるにやめられないところが在ります。

 旧タカラ創業者の佐藤安太さんによると、米国の子どもは早い自立を促される存在で、「子供の遊びの世界に親の人形などあり得ないという感覚」という。

 逆に、日本人は人形であろうと「子」を見守る親や家族を用意してあげたいと考える。

 この文化の違いは永久に埋まらないのかも知れませんが、家族は社会の最小単位であると考える日本人の意識が平和を築く基礎になると思えてなりません。


                                  東京新聞より抜粋
d0001610_9103956.jpg


d0001610_20521247.jpg





       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-05-05 10:39 | 身の回り・思い出 | Comments(6)

今年もやって来た新緑の季節

   このところ、ブログを更新するゆとりが在りませんが、季節ははや新緑の装いとなりました。

   ここ、二三日の我が家は息子達が戻ってきたものの、みながばらばらに行動しているのでて、五月人形を飾ったのですが、はたして家族写真を撮れるかどうか今のところ不明です。

 
d0001610_14272436.jpg

d0001610_14272887.jpg

d0001610_14273626.jpg

d0001610_14274537.jpg

d0001610_1428063.jpg







       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-05-02 14:36 | 身の回り・思い出 | Comments(4)