あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

歴史を書き換えることは出来ないが、正すことは出来る。

            今日の東京新聞より抜粋
d0001610_6455846.jpg


 「過ちては改むるに憚ることなかれ」

 1961年の過ちを改めることが出来たのですから、もっと前の過ちはさっさと改めるべきでありましょう。

 東京大空襲や広島長崎の原爆を代表とする非戦闘員への大量虐殺。その後の、極東軍事裁判における、人道的罪や侵略戦争の罪という、濡衣を着せた大罪。

 これらの過ちを改めなかったからこそ、今日の国際社会が乱れて、出口の無いトンネルに入り込んでいるのです。

 この記事にあるように、米国国民は人種差別の誤りを認めました。

 ならば、戦後七十年の節目である今年こそ、肌の色の白くないオバマ米国大統領は、日本に対して公式に過ちを認める時であります。

 それが、戦乱で乱れた国際社会を、明るい平和な社会へ導く、足掛かりになるのです。


 




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-01-30 06:46 | 司法 | Comments(2)

人間の運命に逆らっちゃいかん。いつの間にか、結婚二十五周年。

 生き物には全て運命というものがあると思っています。もちろん人間にも。

         今日の東京新聞より抜粋
d0001610_236010.jpg


 いつの間にか、私たち夫婦も、二十五年目の結婚記念日を迎えていました。

 二人して仕事から帰ってきて、空っぽの冷蔵庫を開けてみると、ケーキの箱が入っていたのです。なんと次男がそのことを覚えていてくれて、わざわざ用意してくれたのでした。

d0001610_2361949.jpg


d0001610_2361683.jpg




[祈りとは自然との対話のこと 
 こころで尋ねれば こころからの答えがもらえる]

by antsuan | 2015-01-28 23:22 | 身の回り・思い出 | Comments(10)

平成二十七年の今年も梅が咲き始めました。

 数年前までは、正月には咲いていた庭の梅ですが、今年は二十日頃にようやく咲き始めました。

d0001610_1244954.jpg


 そして、日没も大分遅くなってきました。
d0001610_127226.jpg


 立春まであと少し。

 今やれることは少しでも進んでやれば、心の中にも、必ずや春がやってくると信じて、何とか難局を乗り切って行こうと思います。

 努力が必ず報われるわけではないが、成功の陰には必ず努力があるのですから。




 [ 分かち合うことが出来れば、悲しみは半分に、喜びは二倍になる ]
by antsuan | 2015-01-27 12:20 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(0)

息子達が冬用タイヤの交換を手伝ってくれました

 元旦に、久しぶりで息子たち全員が集まりましたが、しかし、それぞれ勝手なことをして過ごしていました。

 三日目になって、仕事用のワゴン車のタイヤを冬用のものに履き替える事になり、長男が新潟で鍛えた腕を披露してくれることになりました。

d0001610_18515848.jpg


 そこに、三男や次男も手伝い始め、タイヤ交換はあっという間に終わってしまいました。

 子供たちがそろって何かをしたのは、ひょっとしたら、花巻のスキー場で遊んだ時以来かも知れません。


d0001610_1851543.jpg




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-01-12 18:45 | 身の回り・思い出 | Comments(8)

「逆走」に座布団三枚!

               東京新聞より抜粋
d0001610_13542672.jpg


 今年は未年なのですが、過去の未年を観てみると、けっこう激変の年であるようです。

 暮れの総選挙で大勝した安倍政権ですが、秋の自民党総裁選挙まで持たないと、わたしは予想しています。

 安倍政権の逆走ぶりは誰が観ても明らかです。燃料切れで失速、停止させるのが、無難な対応でしょう。

 つまり、来年度の予算が成り立たない可能性があります。何せ、増税をすればするほど、税収が減る事態に陥っているのですから。




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-01-07 13:57 | 政治・経済 | Comments(2)

不安を抱えたままの正月を迎えました

 葉山の元旦は、曇り空から雪になりました。新潟から長男が戻って来たのですが、ついでに雪も新潟から持ってきたようです。

d0001610_815713.jpg


 森戸神社の初詣客は例年の半分以下という寂しさでした。
d0001610_8151677.jpg


 それもそのはず、世相はとても正月気分を味わえるようなものではないからです。
              東京新聞から抜粋
d0001610_8152268.jpg

       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-01-06 08:15 | 身の回り・思い出 | Comments(2)