あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寿福寺の紅葉

d0001610_19324974.jpg
 鎌倉はまるで初詣の時のように人が出て混んでいました。

 この寿福寺も、一般公開されていないのに、源氏山へ登る入り口にもなっているせいでしょう、老若男女、多くの行楽客がこの参道を通っていきます。

 今年の鎌倉は例年になく紅葉が綺麗なのです。





       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/

by antsuan | 2014-11-30 19:32 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(7)

創業の精神を想う  いつの間にか、父が経営していた期間と同じ年月を経てしまいました。


           東京新聞より抜粋
d0001610_1791917.jpg


 明日の三十日は父の命日です。その父の事業を引き継いではや二十八年になります。いつの間にか、父が経営していた期間と同じ年月を経てしまいました。

d0001610_1484143.jpg


d0001610_1482736.jpg


 相変わらず借金まみれの経営ですが、時代が変わろうとも、父の目差した医療における正義と博愛を、いままでの感謝の気持ちと、新たなる挑戦の喜びとして、貫いていこうと思います。


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2014-11-29 14:27 | 政治・経済 | Trackback | Comments(2)

ミットもない

 高倉健も、渥美清と同様に、静かにこの世を去っていきました。報道によれば、高倉健のお母様の躾けは厳しかったそうです。

               東京新聞より抜粋
d0001610_17105079.jpg


 昭和は遠くなって行きますが、桜の花びらのようにはらはらと舞い散る日本人の男らしさの美学を、高倉健は見事に演じてくれました。
                         合掌





       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2014-11-28 17:32 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(2)

日本より欧米経済の方が酷い理由は石油本位制の終焉にあり。

 脱原発はエネルギー革命の引き鉄となった。

 その最先端を行くのは、石油消費大国の日本である。

 また、エネルギー革命に遅れている各国も、エネルギーの依存度を、石油から価格の安い石炭に変えている。未だまだ石炭はたくさんあるのだ。

 つまり、世界の石油需要は既に分水嶺を越えているのだ。

 従って、石油価格の暴落は避けられない。

 しかし、石油が安くなったからといって、最早、石油エネルギー消費が伸びることはない。

 となると、オイルマネーは市場に出回らなくなり、逆に、産油国のお金が市場から引き上げることになるだろう。

 そうなれば、あちこちで戦争や内乱が勃発している世界経済は一挙にデフレになる。

 貿易依存度の少ない日本は、減税をするだけで、内需を活性化することが出来るから、益々エネルギー革命が進み、新しいエネルギーが花開くことだろう。


             月刊ボイスより抜粋
d0001610_2119189.jpg





       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2014-11-24 22:58 | 政治・経済 | Trackback | Comments(0)

日本の仏教は日本の哲学であって、西洋の云う哲学は日本にはない。

 『日本の哲学は西洋の人の言う哲学』ではないと、「梟通信~ホンの戯言」さんのブログを読み、多いに感じ入ったのであります。

 では日本の哲学はというと、個人的見解になりますが、この記事にあるように、言葉の呪縛から自由になって『私』への執着を断つことであり、或は、称名に専念することによって、自我を忘れることなのです。

 この「無我の境地」に到達するための仏教的思想こそ、日本の哲学であって、それゆえに、日本の仏教は、インドやタイなどの大陸の仏教とは違うものなのです。


           東京新聞より抜粋
d0001610_2121743.jpg




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2014-11-09 21:04 | 思想・瞑想・時代考証 | Trackback | Comments(4)

電気エネルギー問題はとっくに解決している

d0001610_21131913.jpg


 この記事を読めば、小泉元首相の脱原発論を批判する学者や評論家の声が、犬の遠吠えのように聞こえます。



       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2014-11-05 08:14 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(2)

フクイチの現場作業員

     東京新聞から抜粋
d0001610_21115040.jpg


 戦争も事故も同じこと。

 前線の戦士や現場の作業員が、捨て身で対応してくれるからこそ、社会の平和が保たれているのだ。

 フクイチ事故の現場作業員の命懸けの活躍に感謝の気持ちを表さないのは、靖国神社の霊を慰めないのと、根は全く同じであろう。


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2014-11-04 21:11 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(0)

東京オリンピック時代の建物が無くなる江ノ島のヨットハーバー

 昨日の日曜日は、天気がはっきりしませんでしたが、久しぶりで仲間と江ノ島までクルージングしました。
d0001610_15372784.jpg
 江ノ島港についてみると、ハーバー事務所の建物が新しくなっていました。
d0001610_15373095.jpg
こちらの四角い建物が東京オリンピックの時に建てられたものです。
五十年しか経っていないのに、コンクリートはぼろぼろになっていました。
d0001610_15373338.jpg

d0001610_15373555.jpg

風が強くなりそうだったので、早めに江ノ島港を後にしました。
d0001610_15374039.jpg



       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/

by antsuan | 2014-11-03 15:46 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(6)