あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:自然・ブルーウォーター・競技( 635 )

葉山ヨットクラブの夏祭り(平成二十八年)

 台風が遠くにあることを感じさせる北風と青い空。

 数年前の葉山港ではしょみんばた祭という葉山町ぐるみのお祭りをしていたのですが、それが何故か立ち消えになって、今年は葉山ヨットクラブ独自の夏祭りになりました。

 地球の裏側のブラジルではオリンピックが開催されています。それにかこつけてと云うわけではないでしょうが、葉山港はサンバの踊りで大いに盛り上がりました。

d0001610_6462620.jpg

d0001610_641322.jpg

d0001610_6411815.jpg

d0001610_6412160.jpg

d0001610_641154.jpg


 いつの間にか、葉山マリーナのディンギーヤードにコンビニエンスストアが開店していました。
d0001610_6412431.jpg


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-08-08 06:50 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(0)

梅雨が明けた夏の日の相模湾

 雨雲の向こうに入道雲が見えます。
d0001610_1721040.jpg


 鎌倉の材木座海岸を通ると、伊豆大島を眺める事が出来ました。
d0001610_172148.jpg

 





      *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-07-30 17:02 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(2)

ドカベン球場に散った 柏陽高校 夏の神奈川県大会

 夏の全国高校野球神奈川県大会で、三男の柏陽高校は三回戦まで進み、このドカベン球場こと大和引地台球場で日大藤沢高校と対戦し、強豪相手に良く戦いましたが、三男が最後のバッターとなり、七対一で負けてしまいました。

 選手たちは力を出し切った事でしょう。終わった後も笑顔で写真に納まっていました。


d0001610_6312513.jpg

d0001610_6313263.jpg

d0001610_6321280.jpg


 三男は、小学校五年から野球生活を過ごしてきましたが、これでひとまず引退となります。

 これまでの情熱をまた新たな形で発揮して、恩師や仲間達に報いてほしいと願わずにはいられません。


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-07-20 06:53 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(0)

小田原球場で柏陽高校を応援してきました。

 高校三年の三男にとって、この夏の全国高校野球神奈川県大会が最後の公式戦になります。

 県立の柏陽高校は三回戦まで進むのが当面の目標です。

 二回戦は荏田高校との戦いでした。

 柏陽高校は、息子の犠牲フライで先制点を取り、試合の流れを相手に渡すことなく、六対ニで勝つ事が出来ました。



試合後の校旗掲揚と校歌斉唱
d0001610_6274535.jpg
d0001610_6274011.jpg

かながわ新聞より抜粋
d0001610_07243734.jpg

 次の三回戦は、ドカベン球場こと大和引地台球場で、相手は強豪の日大藤沢高校です。

 三男にとってそれが最後の試合になる事でしょう。

 残念ながら、今度の三回戦は平日に予定されているので応援に行けません。ですから、わたしにとって、今回が息子の試合を観戦する最後になります。


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/

by antsuan | 2016-07-18 06:28 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(2)

平成二十八年夏 霧の森戸海岸

 朝霧が浜辺に立ち込めて、平成二十八年の夏もそろそろ本番を迎えようとしています。
d0001610_10123271.jpg

d0001610_10122946.jpg

d0001610_1012257.jpg



       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-07-02 10:14 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(0)

舫いを繋いだままの船の中で若かりし頃の音楽を聞く

d0001610_704232.jpg


d0001610_6565384.jpg

d0001610_6565553.jpg


 葉山港では、いま、国際モス級世界選手権大会が開かれていて、爽やかな潮風の中にいろんな国のセーラーたちが集まり、賑やかです。もちろん、海の上も同様です。

 そんなわけで混雑した海に出る気も起こらず、愛艇にはいつもの仲間が集まりましたが、キャビンの中で缶ビールの蓋をプシュー、プシューと開いて、宴会が始まりました。

 先週に息子さんが結婚したという仲間の話を聞きながら、ユーチューブを開いて聴く音楽は、我々親父たちの若かりし頃の音楽ばかり。その音楽の筆頭は何といっても"ビートルズ"。

 そうです、西暦一九六〇年代の音楽を聞いて私達は育ったのです。




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-05-23 06:57 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(0)

光る海と緑の陰の鎌倉路

光る海  逗子海岸の風景
d0001610_831340.jpg


寿福寺の緑の陰の佇まい
d0001610_831746.jpg


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-05-21 08:36 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(0)

風薫る五月のクルージングはやっぱり気持ちがいい

 葉山港から三浦港までは順風ですと三時間弱の航程です。

 風薫る五月と呼ぶに相応しい、まさにクルージング日和となった昨日の日曜日、長男と初めてのセーリングとなる仕事の同僚を誘って、海の一日を楽しみました。


d0001610_724020.jpg


d0001610_12253125.jpg



       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-05-16 07:02 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(2)

森戸海岸の五月晴れの朝はやっぱり清々しい

 新緑の清々しい季節になりました。

 富士山の見える森戸海岸を散歩すると、まさに、今を生きていると云う感じがします。

d0001610_6103733.jpg

d0001610_6103425.jpg

d0001610_6103047.jpg


 [ 分かち合うことが出来れば、悲しみは半分に、喜びは二倍になる ]
by antsuan | 2016-05-13 06:15 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(0)

伊豆大島に行かず、荒天になる前に伊東から戻ってきました。

 昨日は憲法記念日でした。しかし、この連休のお天気は昨日まで。今日は風雨が強く荒れ模様です。

 今の憲法を平和憲法と言い、戦後今迄、戦争に巻き込まれなかったのはこの憲法のお陰と思っている、ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)に洗脳されている日本人は今なお少なくありませんが、日本の政治経済を壊滅させる首都大地震が起きて、チャイナからは不法移民が何百万人も押し寄せてきた時、この憲法が役立たずだったことがわかるでしょう。


d0001610_6401069.jpg

d0001610_6401440.jpg

d0001610_6401811.jpg

d0001610_6402511.jpg

 というわけで、その様な想定が現実になることを恐れて、関東大震災の震源地だった辺りを、びくびくしながら、ちょっぴり船旅を楽しんできました。

(訂正)
 今迄、「WGIP」をウォー・ギルド・インフォメーション・プログラムと書いてきましたが、ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムの間違いです。
ここで改めて訂正致します。



 [ 分かち合うことが出来れば、悲しみは半分に、喜びは二倍になる ]
by antsuan | 2016-05-04 06:43 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(2)