あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

2017年 03月 31日 ( 1 )

仕事先に泊まり込みの日々が始まりました。

 とうとうと云うか、やっぱりというか、本当に「月月火水木金金」の仕事をすることになりました。

 六十をとうに過ぎて何でそこまでしなくてはならないのか、自分でも悔しい思いなのですが、我々の子孫に好い社会を残すために、人間は生きているのだと思っているので、ある意味、老人冥利につきると云うものです。

by antsuan | 2017-03-31 14:29 | 身の回り・思い出 | Comments(2)