あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

おかしな日

 今日は昨日と打って変わってまさに洗濯日和の良い天気になりました。この気持ちの良い青空とまでいかなくとも、雨だけは降らないはずの昨日の天気予報だったのですが、酷いことに、ここ葉山では数時間前の予報も見事に外れてしまい、昨日はカッパを着てのセーリングとなってしまいました。

 こういうはっきりしないからこそ天気予報を頼りにしたいと思うのに、ただの情報は当てに出来ないと云うことなのでしょう。しかし、この季節ならば雨のセーリングも悪くはありません。雨雲が低く垂れ込めて数海里先も見えなくなり、自分のいる位置がわからなくなる不安の中、突如海面から飛び魚が翔んでいく様は、この世に生きている証しのように感じます。

 ヨットハーバーが仕事場から近いと云うことは有り難いことです。今日は昼間に抜け出して濡れた帆を乾かしにハーバーに行ってきました。

 静かなハーバーでキャビンの中の濡れたものを外に出して干していたら、二人乗りのカヌーがハーバーの中に入ってきて桟橋の人と親しげに話をしています。漁港にもなっているハーバーにカヌーが入ってくることは普通は無いので不思議に思っていると、石原裕次郎の甥の国会議員とその奥さんでした。
 
 午前中に特別ゲストの参議院議員に会ったばかりですので、二人も国会議員に会うなんて、今日もおかしな日に違いありません。
d0001610_18524763.jpg

by antsuan | 2009-06-29 19:11 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(4)
Commented by Emitan at 2009-06-29 21:23 x
顔が見えない!残念!
Commented by eWIND at 2009-06-29 23:04 x
似てる人じゃないのかな?
この間よく似た人がうろついてので声かけたら作業服きたおっさんでした。
Commented by antsuan at 2009-06-30 08:13
・Emitanさん、ブランド物のカッパなんてほとんど着たことがないので、記念に写真を撮ってもらいました。(笑)

Commented by antsuan at 2009-06-30 08:13
・eWINDさん、実は私もポスターでしか顔を見たことがありません。桟橋の人に聞いてへぇーと思った次第です。