あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

修復


 家が古いと、台風だけでなく五月雨の季節も辛いものがあります。春に南側の庇と壁を直したばかりなのに、今度は、西側の窓のまわりから雨漏りがしてきました。実は、家の中はあちこち未だ直さなければならないところがたくさんあります。それらを全部直したら、恐らく新築するかマンションを買ったほうが安いはずです。

 ということで、そこそこの修復でお茶を濁していますが、iMacの方は残念ながらハードディスクが完全にいかれてしまい、四年間の貴重な写真をパーにしてしまいました。

 ハードディスクの交換は温度感知器の細いコードさえ気をつければ簡単に交換出来ます。しかし、そこにまたOSを入れ直し、アプリケーションソフトを組み込む作業はかなり面倒です。そして、インターネット接続作業も簡単になったとはいえ、やはり一回ですんなり出来るものではありませんでした。

 そんなこんなでいろんな修復作業をやっている最中なのですが、幸いにというか、カミさんとの修復については、ようやくつい最近、修復確認の儀式を執り行うことが出来て一安心といったところです。
by antsuan | 2009-06-25 08:16 | 身の回り・思い出 | Comments(8)
Commented by nakanokeiichi at 2009-06-25 15:47
修復確認の儀式 ですか・・・
 ラブラブと言う事か な?
Commented by antsuan at 2009-06-25 18:09
・割れ鍋に綴じ蓋といったところでしょうか。
Commented by miki3998 at 2009-06-25 18:48
ドキッ、私もPCに溜まった写真をUSBに取り込んでおかなくちゃ! 
 奥様との仲直りができてよかったですね。
 しょんぼり過ごすantsuanさんを思い浮かべて心配しておりました。・・・嘘です。 でもやっぱり、めでたし、めでたし、ですね。
Commented by antsuan at 2009-06-25 18:57
・ミキさん、息子さんと共有ならばなおさらバックアップは必要ですよ。

いやね、この頃船に行くのにも足どりが重かったんです。
でも油断すると、また噴火するかも。(苦笑)

こんどの月曜日、楽しみにしています。
Commented by みみずすまし at 2009-06-25 21:08 x
>そんなこんなでいろんな修復作業をやっている最中

そうでつか。
やってるんでつか。
お若い。。。
Commented by anthonberg at 2009-06-26 05:26
みんな突っ込んでますけど、修復の儀式とは具体的にどういう事をさしているのか、50字以内で説明して下さい。(笑)
あんな事やこんな事は却下です。(^^;;;
Commented by antsuan at 2009-06-26 07:34
・みみずすましさん、年々ギゴチなくなって来る。若くなんかありませーーん。

Commented by antsuan at 2009-06-26 07:34
・えっ、知らないんですか。anthonbergさん、ダ・ビィンチ・コードで秘密の地下室でやっていたあの儀式ですよ。(笑)