あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

貧困の固定化を避けよ


d0001610_17353156.jpg

 北朝鮮と韓国を比較するだけでも充分なのだが、市場機能を否定した社会主義政権の下でこそ貧困が蔓延ることを、我々は学んでいるはずである。貧困から逃れるためにベルリンの壁が崩壊したのではなかったのか。

 我が国においても、この三十年における規制緩和と民営化がなかったならば、国鉄の債務に押しつぶされ、電信電話では国際競争に乗り遅れ、そして自動車でも電子産業分野でも市場を失ったことは明らかだ。

 麻生政権はまた国債を大量に発行し始めた。しかし、この国債を買ってくれるのは市場なのだ。今までは、「日本郵政公社」が市場を通さずに購入していたけれども、そういう市場機能を無視した統制経済の行く末は貧困の固定化でしかない。

 日本郵政株式会社に国民が預けた金を国家に使わせてはならない。つまり、郵政民営化を後戻りさせてはならない。それでは国家だけが富み国民は貧困にあえぐ究極の格差社会を選択することになる。
by antsuan | 2009-06-24 04:30 | 政治・経済 | Comments(4)
Commented by みみずすまし at 2009-06-24 12:41 x
>市場機能を否定した社会主義政権の下でこそ貧困が蔓延ることを
たしかに歴史からは学んではいるのですが、未だに理由がわからない僕です。
社会主義って、OSとしては優れてません?
イエスの教えは優れてても、それが教会組織になっちゃうとおかしくなるように、政権ってのが社会主義をおかしくするのですか?
Commented by antsuan at 2009-06-24 17:40
・帝国主義は王様が、民主主義は国民が責任をとりますが、社会主義は責任者不在のシステムなんです。
みみずすましさん、OSのように、あるいは宗教団体のように、非人間的なところが最悪なんだと思います。
Commented by みみずすまし at 2009-06-24 18:13 x
こういう話題であんつぁんと話をするだけの知識を僕は持ちませんが(笑)
責任者がいない社会主義に、仮の責任者として置かれた政府?が、人間的なというか、資本主義的な欲に走るから制度がたちゆかなくなるという見方は間違いですか?
Commented by antsuan at 2009-06-24 18:24
・みみずすましさんの見方もおんなじことだと思いますよ。
つまり、人間的な資本主義的な欲を無視出来るものではないのに、無理に無視しようとするところにシステムの欠陥があるというわけです。