あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

父の日が誕生日なのは得なのか

 今日は世間では父の日でもあります。そして夏至。しかし、私にとってはとうとう五十九回目の誕生日がやって来ました。有難いことに家族全員が祝ってくれました。何はともあれ平穏な生活を過ごせることに、本当に感謝です。

 ビーフステーキにワイン、それにケーキ。メタポ指数が急上昇しそうです。
d0001610_20593140.jpg
d0001610_2059572.jpg

by antsuan | 2009-06-21 21:00 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/9889355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2009-06-21 21:26
おめでとう!
子どもたちが嬉しそうですね。
Commented by HOOP at 2009-06-21 22:51
おめでとうございます。
男の子はいいですよね。
Commented by Emitan at 2009-06-21 23:34 x
徳だと思います。一つだけならおろそかにされる可能性が有るけど、二つなら心配無い!
Commented by antsuan at 2009-06-22 00:34
・佐平次さん、いつも変わらぬお付き合い有り難う御座います。

Commented by antsuan at 2009-06-22 00:34
・HOOPさん、有り難う御座います。
最後の五十代を充実したものにしたいと思っています。
Commented by antsuan at 2009-06-22 00:34
・Emitanさん、ソッカ !  一つ一つ何かしてもらえると期待するのは欲張りですよね。一つでもしてもらえれば幸せだ。
Commented by みみずすまし at 2009-06-22 09:34 x
おめでとうございま~す。
プレゼントと言っちゃなんですが、落語のタイトルです。
(記入し忘れてました?ごめん)

桂文枝1「軽業講釈」「浮かれの屑より」
桂文枝2「辻占茶屋」「舟弁慶」
桂文枝3「天神山」「愛宕山」
桂文枝4「三枚起請」「小倉舟」
桂文枝5「鍬潟」「高津の富」
桂文枝6「稽古屋」「蛸芝居」
桂文枝7「大丸屋騒動」「堀川」
桂文枝8「莨の火」「たちきれ」

ところで、父の日ってなんですか?(笑)
Commented by hana-abe at 2009-06-22 10:15
そっか、うちのオットと1日違いですね。(年齢はもちっと違う?)
プレゼントを買いに行ったら、ラッピングが父の日バージョンで
・・・ん?お誕生日なんですよ、と、私が店員さんに言ったら、
おねぇ、「いいじゃんそんなことどっちでも~」妙にアバウトな姉。
いもうとちゃん「え~、だって、おたんじょうびだよ、やっぱり」けっこう細かい妹。・・・血液型の違いか?

男の子3人いて、しかもステーキ!太っ腹!さすが奥様!
おめでとうございました!&ご馳走様でした!
Commented by antsuan at 2009-06-22 14:34
・みみずすましさん、だいたい聴いていて見当がつくのですが、やっぱり雰囲気がかなり違いますね。

うちの次男も、父の日が何なんだよーって低い声で言っています。コワーイ。
Commented by antsuan at 2009-06-22 14:34
・たぶん御主人の星座は私と違っていたような・・・。
三男と歩いていると必ずお爺さんと間違われます。敬老の日も祝ってくれい。(苦笑)
ステーキを焼いてくれたのは長男なんですが、ほんとに美味しかった。
Commented by yuuko-11 at 2009-06-22 17:30
おめでとうございま~す。
忘れられないということでいいことにしよう(笑)
お父さんの健康を考えてって別メニューじゃなかってよかったですね~

うちの同居人と同じトラなのね!
Commented by antsuan at 2009-06-22 18:22
・yuuko-11さん、ありがとうございます。
うちの三男も寅なんです。(笑)
このケーキのスポンジが凄くフカフカなので、ナイフを入れた途端に萎んじゃいました。(*0*;)☆
Commented at 2009-06-22 22:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by antsuan at 2009-06-22 22:43
・鍵コメ様
 どういたしまして。少しはお役に立ててうれしいです。