あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

御立派な掟ですなぁ

オバマ大統領、サウジ国王に“おきて破り”のお辞儀?
2009年4月11日(土)18時41分配信 読売新聞

 【ワシントン=黒瀬悦成】今月初めロンドンで開かれた主要20か国・地域(G20)金融サミットの場で、オバマ米大統領がサウジアラビアのアブドラ国王の前で見せた、深くお辞儀するようなしぐさをめぐり、米国内の保守勢力が「米国の権威を損なう」と猛反発している。

 米大統領は外交儀典上、外国元首に一切お辞儀してはならないと定められており、波紋が広がりそうだ。

 米テレビで放映され問題になっているのは、1日にあった記念撮影に際してのシーン。オバマ大統領がアブドラ国王の右手を両手で握り、頭を90度近く下げてお辞儀しているように見える。米ワシントン・タイムズ紙(7日付)は社説で、「国王の支配下にある者が行うような振る舞いで、前代未聞だ」と痛烈に批判した。大統領は英エリザベス女王と面会した際はお辞儀をしなかった。

 ギブス米大統領報道官は、「大統領は国王より背が高いので、握手をした際にお辞儀したように見えただけだ」と説明している。

 ブッシュ前大統領も2005年、当時皇太子だったアブドラ国王をテキサス州クロフォードの私邸に招いた際、皇太子と手をつないで記念撮影に応じ、「女々しい態度だ」と批判を浴びたことがある。


 米国は「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」の国でしたね。つまり、人民は王様とおんなじなんだと言いたいのでしょうが、白人とアメリカ人だけが「人」だと思ったら大間違いですよ。
by antsuan | 2009-04-11 22:20 | 政治・経済 | Comments(2)
Commented by のびぃ太 at 2009-04-12 05:37 x
アメリカ人が世界から嫌われるわけです。
時々、テレビで外国人観光客に「どちらから来ました?」とインタビューしている様子がうつるのです・・・たいていは、イタリアから、ドイツから、中国からと答えています。
ところがアメリカ人に限り、ロスからとか、オハイオからとか国名を言わないのです。
日本はアメリカの属国かよと、時々腹が立つのですが…(^^ゞ
Commented by antsuan at 2009-04-12 08:10
・アメリカはこういう掟がいまだにある国なんだと言うことを、日本人はしっかり理解していないと火傷します。(笑)