あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

「春うらら」の気分

 春の嵐で、外に出るのがおっくうです。倍賞千恵子が歌っている「春うらら」にぴったりの季節になりました。

 また、なんとなく女の人のプログを覗いてみると、これまた、モゾモゾしてしまう艶っぽい話もちらほら。恋愛経験など、私は片思いぐらいしかありませんから、ついつい新婚当時のことを思い出してしまいました。

 じつは、本当のことを言うと、新婚旅行では浴衣姿で寄り添うことを夢見ていたのです。ところが、新婚旅行はオーストラリアのパースに行きましたので、ホテルにはガウンはあってもゆかたはありません。しかも一月に結婚したのでインド洋のパースは真夏でした。ガウンを滑らすように脱がすどころか、パジャマのボタンを一つひとつ汗だくになってはずしていくと云う、ムードもへったくれもない夜を過ごしたのでした。

 さてさて、うちのカミさんは日舞をやっていたというので着物をいくつか持っています。ところが直ぐに子どもが出来てしまったために、子育てにかかりっきりで、着物を着てゆっくり二人っきりで外出したことは殆どありません。いつか、カミさんに着物を着させてあの帯をくるくるとひっぱってみたいと、寝つけない春の嵐の中、不埒な思いに耽るのでした。


by antsuan | 2009-03-23 13:11 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/9500092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2009-03-23 15:38
こちらも艶っぽいですなあ。
Commented by yuuko-11 at 2009-03-23 16:02
三人そろって春うららじゃなかったのね(笑)
帯のほどき方がわからん!と悩んでいるあんつぁんが…
ヨットのロープで練習する?
Commented by みみずすまし at 2009-03-23 23:33 x
あんつぁん発情中。
ヨットのロープで亀甲縛り(笑)
Commented by Emitan at 2009-03-24 01:57 x
花粉症 発情期は何処へやら?
Commented by antsuan at 2009-03-24 07:11
・佐平次さん、パースに行って新婚旅行をやり直したい気持ちです。(笑)

Commented by antsuan at 2009-03-24 07:11
・yuuko-11さん、
帯のほどき方ねぇー。母が帯を結ぶ時、手伝ってあげたことはあるなぁ。
着物を着ている女性のうなじを見ると、ついつい寄り添いたくなりますよ。(笑)
Commented by antsuan at 2009-03-24 07:12
・みみずすましさん、季節なんですよ、その。
やっぱり、帯ひもでなくっちゃ。(笑)
Commented by antsuan at 2009-03-24 07:12
・Emitanさん、花粉症でなくって、黄砂のせいじゃないですか?
倍賞千恵子の歌声が新婚当時を思い出してくれるんです。(笑)