あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

青空のない海

 昨日はようやく青空が戻ったけれども、今日はまた雪が降るかも知れないどんよりと曇った天気です。
 
 図書館から借りた本、佐野三治の「たった一人の生還」を読んで、私も彼のように海の上で満天の星を眺めてみたいと思っているのですが、暗い夜や曇った空でのことを思うと、恐怖感もぬぐい切れません。
 
       写真は一昨日、日曜日の夕暮れの葉山港です。
d0001610_7562865.jpg

d0001610_7563153.jpg

d0001610_7562223.jpg

by antsuan | 2009-03-03 07:37 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/9413267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2009-03-03 10:37
読んだ覚えがあります。中身はもう忘れましたが。
Commented by molamola-manbow at 2009-03-03 11:01
要らぬ噂に、生還後にも苦労が続いた・・・・・。
Commented by miki3998 at 2009-03-03 11:08
今日も寒いですね。 冬逆戻りの曇り空と見るか、春間近の花曇りと見るか・・・桃の節句ですから、やっぱり花曇りかなあ。 雪にならなければいいですね。

  こんど海の男としてヨットのお話をしていただきたいです。 もちろん番組のゲストでお願いします! 朝6時45分からの生放送ですが、大丈夫でしょうか? (笑)
Commented by antsuan at 2009-03-03 12:25
・佐平次さん、不思議ですね、何となく海にでて帆走していても、英霊たちに守られて居るのだと何時も思うのです。
Commented by antsuan at 2009-03-03 12:26
・molamola-manbowさん、なんだかんだと言われていますが、立派なシーマンシップを発揮されたと信じています。
Commented by antsuan at 2009-03-03 12:26
・miki3998さん、凄い事になっちゃっているんですね。月曜日の朝、鎌倉エフエムですね。忘れずに聞きますよ。
やっぱり、加山雄三でしょう。またはこの佐野さんとか。
Commented by eWIND at 2009-03-04 17:19 x
読んだこと無い方はラジオ図書館『漂流』で聞けますヨットマン海で死ねて本望と思ってる人は読んでもらいたいです。
※URL入れるとスパムとして受け付けないみたい!!
Commented by antsuan at 2009-03-04 19:42
・eWINDさん、ラジオ図書館というのがあるんですね。朗読で聞くとなると、また趣が違ってくるかも知れません。
これを読んで、ヨットマンの遺族の方も立派だなぁと思いました。
Commented by 通りすがりのヨットマン at 2009-05-14 22:17 x
突然のメール失礼します。いつも楽しくブログをみさせていただいております。ヨット教室の教育用で生徒に『漂流』を聞かせたいと思っているのですが。ファイルが削除されていて見つけることができません。ファイルの場所などご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。
Commented by antsuan at 2009-05-15 06:08
・通りすがりのヨットマンさん、お探しのファイルとは何でしょうか。ちょっと意味が飲み込めないので返答いたしかねます。
Commented by antsuan at 2009-05-15 14:29
・通りすがりのヨットマンさん、お探しのファイルとはラジオ図書館の『漂流』のことでしょうか。試聴出来ないだけで、会員登録をすれば聴けるのではないかと思います。利用したことが無いのでよく分かりません。

Commented at 2009-05-15 23:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 通りすがりのヨットマン at 2009-05-15 23:30 x
早速のお返事ありがとうございます。そうです。ラジオ図書館の『漂流』です。どうがんばっても見つけられませんでした(涙) 削除されたのかもしれませんね。oceangogo77@yahoo.co.jp 前のコメントは間違えです。