あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

武士の娘

 櫻井よしこが推薦する本の二冊目は、「武士の娘」 杉本鉞子 著 大岩美代 訳 (ちくま文庫)です。

 杉本鉞子がアメリカで出版してベストセラーになった、もともとは英語で書かれた本と云うことですが、ぱらぱらとページをめくってみると、新渡戸稲造の「武士道」とはまったく違って、武士の娘の目を通して、淡々と明治初期の日本の生活ぶりが描かれてるようです。我が国では、敢えて自国の近代史を教えようとしないので、当時の先祖の生活ぶりを驚きを持って知ることが出来ます。

d0001610_20392192.jpg

by antsuan | 2009-02-02 20:39 | 思想・瞑想・時代考証 | Comments(0)