あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

マスト周りの修理

 マストがぐらぐらしているようだったので外してみたところ、案の定、マストの根元が腐食して、一センチほど亀裂が入っていました。その他、ジブファーラーのプラスティック部品が割れていたり、かなりの部品を新しくせねばなりません。しかし、これさえ直しておけば、七つの海に乗り出しても大丈夫です。
d0001610_21233310.jpg

d0001610_2124535.jpg

d0001610_21243788.jpg

d0001610_21232266.jpg

d0001610_2124203.jpg

by antsuan | 2009-01-18 21:26 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(10)
Commented by saheizi-inokori at 2009-01-19 06:49
気がついてよかったですね。
これから大航海ですか^^。
Commented by Emitan at 2009-01-19 08:12 x
バウスプリットは矢張り格好良いですね。憧れます。増すとは5センチぐらい短めれば済みそうですね!七つの海で無くてせめてサンヨーぐらいでは如何かな?はっはっ
Commented by antsuan at 2009-01-19 10:39
・左平次さん、アメリカ製はこういうところがアバウトなので、やっぱり見ておいて良かったです。
本物の海賊船が怖いので、この辺でウロチョロします。(笑)
Commented by antsuan at 2009-01-19 10:40
・Emitanさん、寸胴なので、まるでシーソーのようにギッタンバッタン。(笑)
そうそう、まずはサンヨーを目指します。(笑) 「あうん」が計画しているように、瀬戸内海から関門海峡を通過し、五島列島、九十九島の佐世保など、自衛隊時代に回ったコースももう一度行ってみたいです。それが出来たら、沖縄、小笠原。日本の海も広い、広い。
Commented by miki3998 at 2009-01-19 14:11
うちの車もそうです。アメリカ製はアバウト?

 ヨーロッパ車や日本車は、壊れる前にあちこちいじって壊れないように備えるという習慣らしいのですが、アメリカは壊れてから直すというやり方らしいと、修理会社の人から聞きました。 性格的にやはり壊れる前に点検して、安心して航海にでたいものですよね。
Commented by antsuan at 2009-01-19 18:01
・ミキさん、実は私自身もかなりアバウト。車も船も乗り心地が悪くても走ればいいと思っています。
しかし、今度の船は女も乗せる遊覧船ですから、それなりに安全も重視して楽しみたいと思っています。(^o^)/
Commented by eWIND at 2009-01-20 09:38 x
マストカットしても台座をかさ上げすれば高さはかわりませんね
スルーマストの友人は雨漏りに苦労してます
手がかかるから愛着もひとしお、女性はお金がなくなれば縁の切れ目どっちがいいのかな。
Commented by antsuan at 2009-01-20 11:34
・eWINDさん、お金が無くなっても縁は切れない女性がいるんですが、やっぱり手がかかります。\(--;)
Commented by molamola-manbow at 2009-01-20 14:41
船を維持するにはパワーが必要ですね~。
情熱と置き換えてもいいような。
常に何処かに不具合が生じ、対処を要求される。
antsuanさんはソイツをお持ちのようです。
そのうちこっそり拝見にまいります。
Commented by antsuan at 2009-01-20 15:54
・「世界を彼の腕に」というアメリカ映画 http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD5049/story.html (1952)に魅せられてしまいまして、恋人を手に入れるにはヨットが必要だと小さい頃から思っていましたから、情熱は半端なモノじゃ御座いません。(笑)
molamola-manbowさん、こっそりとは云わずに、是非お声をかけて下さい。