あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

釣り日和でしたが・・

 正月休みの最終日。船の上でのんびりしようと、カミさんと三男を連れて海に出たのですが、なんと津波注意報の発令があり、巡視艇やら警備艇が葉山の沖でもウヨウヨしていて落ち着きませんでした。しかし、どうしてカミさんと船に乗る時はこういう変なことが起きるのでしょう。ほんとうに不思議です。

 かわいそうに、釣りボートで出た人達は強制的に陸に帰らされてしまいました。津波の場合は沖に居る方が安全なのに、不思議な取り締まりです。
d0001610_19133027.jpg

d0001610_1913423.jpg

d0001610_19135557.jpg

by antsuan | 2009-01-04 19:15 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(4)
Commented by みみずすまし at 2009-01-04 22:26 x
僕住む地に津波来ました。
ニュースでは30cmと言っていました。
津波と波の違いがわかりませんが。
で、津波の時は海上の方が安全なんですか?
不況の波はどこが安全なのかなぁ・・・
Commented by antsuan at 2009-01-05 09:12
・此方にも同じぐらいの津波がちゃんとやって来たようです。
津浪って海上では単なる大きなうねりでしかありませんから全然大丈夫。

>不況の波はどこが安全なのかなぁ・・・
みみずすましさん、そりゃあ絶体お役所、公務員ですがな。
Commented by yukiwaa at 2009-01-05 10:53
可愛い坊ちゃんですね。笑顔がいい。

不況の波も知らん笑顔。癒されるでしょうね。
Commented by antsuan at 2009-01-05 22:06
・yukiwaaさん、甘えん坊で、母親がカメラを向けるとこんな顔をします。 本当に頭が良くなくてもいいから、元気であって欲しいです。