あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

朝鮮半島出身者は誇りを持て!


月刊誌「WiLL」の記事は「虚偽」、土井元衆院議長が勝訴
 月刊誌「WiLL」に掲載された事実無根の記事で名誉を傷つけられたとして、土井たか子・元衆院議長(79)が、出版社「ワック・マガジンズ」(東京都千代田区)と花田紀凱(かずよし)編集長(66)ら2人に、慰謝料計1000万円の支払いなどを求めた訴訟の判決が13日、神戸地裁尼崎支部であった。

 竹中邦夫裁判長は「明らかに虚偽」などと指摘し、同社と花田編集長らに計200万円の支払いを命じた。
 判決によると、花田編集長らは同誌2006年5月号に、土井氏が「(朝鮮)半島出身とされる」との虚偽の記事を記載した。
 土井氏は全国紙への謝罪広告掲載も求めていたが、竹中裁判長は同誌の実売部数が少ないことを理由に必要性を認めなかった。
 被告代理人は「判決の内容を見て今後の方針を検討したい」とコメントした。
(2008年11月13日20時38分 読売新聞)

      *        *        *

 「噂の眞相」イズムからすると、土井たか子氏は限りなく黒に近い朝鮮半島出身者ですね。日本は戸籍がしっかりしている国です。「私の祖先はどこそこ県出身の何々です」と、はっきり言えばそれで済むことです。しかも衆議院議長も務めた公人ですから、それぐらいの個人情報を秘密にすること自体がおかしい。

 しかし、それよりももっと不思議なのは、何故、朝鮮半島出身者は誇りを持ってそう言わないのでしょうか。朝鮮半島出身者はたくさん居ます。ソフトバンクの孫正義さんは、在日朝鮮人二世の子どもであることを誇りにして、名字を「孫」のままで日本に帰化しています。

 私がお世話になっているパチンコ店経営の帰化人は、韓国人は卑屈になっているのが嫌いで日本人になったと言っています。日本人のほうが誇りをもてると。

 歴史を遡ってみても、日本は帰化人によって成り立ってきたことはあきらかです。それを誇りにするような日本人になって欲しいと思います。
by antsuan | 2008-11-16 09:22 | 情報通信・パソコン | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/8927731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 掬ってみれば無数の刹那 at 2008-11-17 21:09
タイトル : 朝鮮王朝の絵画と日本
栃木県立美術館の特別展は、 「朝鮮王朝の絵画と日本 宗達、大雅、若沖も学んだ隣国の美」 いや、すごいです。 琳派が手本にした宗達に、 さらに手本があったのです。 朝鮮通信使、来れば答礼として日本の一級品を贈る。 狩野派の名品が、今はソウルの国立古宮博物館にある ということにも感動しました。 朝鮮半島出身者は誇りを持て! (あんつぁんの風の吹くまま)   ... more
Commented by narumimizu at 2008-11-16 10:59
土井さんが朝鮮出身者かどうか僕は興味の「き」の字もないんですが。
もし僕がそう言われたとしても、僕はたぶん何も気にしないと思います。
朝鮮人と言う側に差別心があるのはたぶん疑いようのないことだと思いますが、言われて「そうじゃない」とかたくなに言うとしたら、言われる側にもやっぱり差別心があるのかなと思ったりします。

エジプトに行った時、あまりに物売りがしつこく「ジャパニーズ?」と聞いてくるんで、「コリア」と答えてました。
僕はどこの国の人間でもいいです。
例えば僕がブログを作っては閉じするのも、セイロンベンケイの名を捨てたのも、それで僕という人間が別のものになるとは思わないから。
でも、日本に生まれたことを、故郷としての日本を捨てる気はないし、そういう意味では僕はやっぱりセイロンベンケイかもしれません。
Commented by antsuan at 2008-11-16 11:59
・やはり、韓国、朝鮮人に対して遠慮があるんだと思いますよ。でも日本人になったからには日本人として堂々として欲しいなぁ。そうすることによって、逆に彼らに誇りを持たせることにもなるはずです。

お互いの"愛国心"を認めあってこそ、ほんとうの友好が築かれるのではないでしょうか。
と、本当は前の記事でいいたかったのですが、だぁれもコメントつけてくれなかったので、ここで言います。(笑)