あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

辞退なんかするもんですか



給付金で首相「所得制限は手間かかる」、富裕層に辞退求める
11月10日13時25分配信 読売新聞


 いったい辞退した給付金は何処へ行くのでしょう。まあ多分、こういうのが埋蔵金として隠され、年度末にこっそり事務処理して、お役人さんのポケットに入ると読んでいます。だから絶対に辞退なんかいたしません!

 いまでもそうですが、いろんな特殊法人が補助金申請のための申し込み書を送ってくれます。その申し込み額に合わせて特殊法人は国に予算を要求しているはずなのですが、我々には決まって、補助金申請の枠がイッパイになりましたとか、助成対象の事業ではありません、とか云って、補助金をくれた例がありません。

 想像ですが、こういう補助金の助成対象企業はみんな天下り先なんだと思います。また、それで余った補助金を埋蔵し、年度末に分からないような複雑な処理をして、お役人さんが使っていると思っています。
by antsuan | 2008-11-11 13:03 | 政治・経済 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/8904502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by narumimizu at 2008-11-11 23:22
なにかの調査では国民の60%近くが必要ないと思ってるわけでしょう?
こういうときに、どうしてその60%の声を取り上げてもらえないんでしょう?
民主主義って、公費を使った選挙運動をごり押しすることなんでしょうか。

まあ時期的にサンタさんにでもなったつもりなのかもしれませんけど(笑)
Commented by antsuan at 2008-11-12 07:20
・今の日本の政治家に戦略的思想を持っている人が居るんでしょうか。
マネー戦争には勝ちましたが、その仕返しは相当なものがあることを覚悟しなければいけないというのに、困ったものです。
Commented by gabefunyaa at 2008-11-12 22:21
こんなややこしいことをするくらいなら、定率減税を復活すればよいだけのこと(給付金の対象は、定率減税の恩恵にあずかれない寡婦控除などで非課税になっている世帯に限定するべき)なんですけどね。
どうしてシンプルに考えることができないのでしょうかねえ、お役人様って。
Commented by antsuan at 2008-11-13 09:28
・gabefunyaaさん、本当にみみっちいですね。
税理士さんも定率減税にしないと効果がないと言っていました。