あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

女の度胸 男の覚悟


 日本を形作ったのは女の感性だと思う。台風や地震などの天災が頻繁に起こる我が国では、理屈抜きの「あきらめ」が必要だ。男はあれこれ考えて結論を出した後に覚悟を決めてあきらめるが、女は違う。理屈抜きできっぱりとあきらめる。

 ではどうして女は簡単にあきらめることが出来るのだろう。度胸があるからとしか思えない。その度胸は何処から来るのか。多分、それは天性から備わっている出産する覚悟があるからなのだと思う。

 出産という行為に対して神聖視するのは、私だけではなく、多くの日本の男がそうではないだろうか。もし、男が妊娠したら、きっと楽に産めるような方法を必死で考えるに違いない。しかし、女はたいへんな思いをして産むのが当たり前だと思ったままだ。その度胸と実行が、男にとって神秘的なのだ。

 そして、我が国は、そのような神秘的である女によって昔から統治されてきたのではないだろうか。そうしないと、天災という理不尽な自然と向き合えないと思う。だから、大陸から文明や文化が伝わってきて政治を男が司るようになっても、決断に女の度胸を必要とし、巫女のような存在で表には出ないが、権威的に関わっていたと考えられる。そのことで、女は常に優位に立つことが出来、女の文化が栄え、世界にいち早く源氏物語のような作者も現れたのだろう。

 我が国が、平安時代や江戸時代のような、世界に誇れる平和を築くことが出来たのは、この神秘的な女性の感性を尊重していたからではないかと思うのだ。

 結論を云えば、平和を築く秘訣は、女を大切にすることではなく、女の感性を尊重することにある。だが、世界の男たちはそれを理解する覚悟があるだろうか。
by antsuan | 2008-11-05 12:10 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/8874625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2008-11-05 13:03
あります。少なくともそのつもりです。
Commented by antsuan at 2008-11-05 15:05
・欧米の男性が日本女性と結婚するのもその現れだと思います。
しかし、佐平治さん、足下の日本を見ると、ジェンダーフリーだの男女同権だのと、的外れな事に騒いでいるのが気になります。

Commented by Emitan at 2008-11-06 09:17 x
男女同権なら未だましですよ。父親は娘を徹底して甘やかし、教育はしない!学校や社会も女には甘い!収入も男より多い女性も沢山居るようです。近頃喫煙者は女性の方が目立つ!煙だらけの軽ワゴンに子共達を乗せて居る風景を良く見かけます。バブルの頃にチヤホヤされて来た人では無いかな?その様にして育った子共達がマトモに育つはづが無いと思います。日本は崩壊するでしょう。
Commented by antsuan at 2008-11-06 10:01
・Emitanさん、また他人事のように言って。
確かにそうですよね。女の方を大切にしすぎます。でも、女の人の言い分も聞かないとひどい目に遭いそう。(笑)
本当は、我が国は外圧に強い国なんだと思っています。風を見る目があるんですよ。(笑)
アメリカが変わりましたからね。我が国も自らの力で変えて行くと信じています。