あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

松下政経塾三十年

 今年の十月一日を持って、我が国の大企業の松下電器産業は社名をパナソニック株式会社に変更する。日本の一企業ではなく、国際企業としての立場を明確にすると云う事だろう。そして、来年には松下政経塾も三十周年を迎える。日本のリーダーを育てるべく松下幸之助が私財を投じて創られた私塾も、そろそろ結果を求められる時期に来ているようだ。
 
 しかしながら、今までの塾生を見てみると、どうやら優秀な参謀としての器にしかなっていないようだ。当然と云えば当然の事だと思う。指導者と云うのは修羅場をくぐってきた者しか務まらない職務だといえるからだ。日本海海戦の連合艦隊司令官東郷平八郎と参謀長の秋山真之の関係を想像すれば、それが分かるだろう。
 
 松下幸之助自身が実業界の修羅場を経て、経営の神様といわれるようになったように、政治に於ける本当の指導者を求めるのならば、戦争と云う修羅場をくぐってきた者にこそ光が当てられるのだ。断っておくが、戦争には武力でやる戦争、言葉でやる戦争。経済戦争をも範疇に入るのである。

 それを考えると、現時点での日本においては、圧倒的に小泉純一郎がいまだにその第一人者であり、その次の候補者は今のところ見当たらないのではないだろうか。
by antsuan | 2008-07-31 23:19 | 政治・経済 | Comments(6)
Commented by syenronbenkei at 2008-07-31 23:39 x
指導者だけじゃなくて、教育者も同じですよね。
修羅場というか、現場を知らずに上に立つのはすごく怖いことだと思います。
Commented by antsuan at 2008-07-31 23:50
・汗水垂らすことを軽んじる社会に、本当の指導者が誰か区別がつくのでしょうか。
そうそう、江戸時代までは教育とは云わず、教学と云っていたそうです。徒弟制度は教学上、基本的なものだと思いますね。
Commented by e-mihi0216 at 2008-08-01 06:25
おはよう^^ mihi は アンチ 小泉純一郎なの (;^ ^;)
Commented by antsuan at 2008-08-01 06:51
・mihiさん、愛社精神の無い経営者が会社を運営したらどうなるか。政治家たる者、愛国心無くして国家など運営してはなりませぬ。
Commented by rrr at 2008-08-02 08:44 x
小泉の卑怯さにヘキヘキ
Commented by antsuan at 2008-08-03 00:43
・管理者より警告します。不明朗なコメントは削除いたします。
我が国では名を名乗らないで、つまり身分を明かさないでちょっかいを出す者を卑怯者と云います。