あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

「あんつぁん」は鼻濁音?



 先日の新聞で日本語研究の第一人者の方が亡くなったと報じられていました。その方の説によりますと、日本語は南インド地方を源にしているそうです。そこからどういう経路をたどって日本にたどり着いたのかは分からないし、アイヌ語も其の範疇に入るのかも分からないのですが、稲作もチャイナ経由ではなく南方から直接伝わった可能性もあり、有史以前の日本民族の形成に興味が尽きません。

 其の日本語ですが、敗戦により、またパソコンソフトの外資系圧力に屈したせいもあって、予想していた通りに、かなり乱れてきていると感じるのは私だけでは無いと思います。

 日本語一つにしても戦前は方言と云う言葉が普通に使われていて、地方の文化が未だ残っていました。そういう文化にこだわる意味もあって、私のハンドルネームを東北弁の「右左(みぎひだり)あんつぁん」にしたのであります。

 お分かりのように、「あんつぁん」は「あんちゃん」のなまりです。このなまりと云うのが、即ち鼻濁音と云う訳ではないと思うのですが、語学そのものは苦手ですのでその辺の議論は皆様にお任せするとして、「ちゃん」は「さん」の訛り、その訛りが「つぁん」になった訳ですので、「さん」のあとに"さん"をつけても、"様"にしてもヤッパリおかしい言葉になってしまいます。

 ですから、"antsuan"も、"あんつぁん"もけっして呼び捨てではないので、全く気にしないでそのまま呼びかけて頂きたいと思います。あっ、一応正式のハンドルネームは「右左あんつぁん」ですので、お忘れなきようよろしくお願い申し上げます。
by antsuan | 2008-07-16 11:52 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(10)
Commented by asuno-kazemachi at 2008-07-16 14:49
方言好きなせいか、鼻濁音には少しこだわりがあって、テレビやCDなどで「○○が」の「が」が鼻濁音になっていないとすごく違和感があります。
でも、関西のほうでは、鼻濁音自体が存在しないという話も聞いたことがあり、そのことそのものもまた関西という地域文化であろうとも思います。

鼻濁音の「が」は「んが」という感じで「か」の肩に「゛」ではなく「゜」を書いて発音を表します。
これに限らず、各地のお国言葉や独特のイントネーションが廃れていくのはとても淋しいこと。
新しい言葉が生まれても、古いものもそれはそれとして共存していければいいなあと思っています。
Commented by antsuan at 2008-07-16 17:20
・風待ちさん、そういえば私も福島から出てきた時には、鼻濁音の「か"」を使っていた記憶があります。でもスペイン語とか「か"いこくこ"」にも同様に鼻濁音が、方言か否かの違いになっているとは思いも寄りませんでした。
「ガラス」の「が」は「か゜」と標記する訳ですね。
Commented by gabefunyaa at 2008-07-16 19:04
私の住んでいるあたりでは鼻濁音が存在しません。
なので、困惑するのが合唱コンクールや放送コンテスト。
鼻濁音になるべきところを鼻濁音にしようとすると、語頭に立ち本来鼻濁音ではないはずの音まで鼻濁音になってしまい四苦八苦するのであります。
兵庫県北部地方は独特の方言でありながらやはり関西辺縁、鼻濁音は存在しないのです。
・・・正直、いまだに関西弁が上達しませんけど、鼻濁音がないことと語彙そのものは関西弁と同じなのでよけいややこしいです。
Commented by antsuan at 2008-07-16 21:48
・gabefunyaaさん、鼻濁音とそうでない言葉との微妙な意味合いの違い。そして、それが外国の都会と田舎の違いにも存在すると云う驚き。不思議ですねぇー。
Commented by toqqun at 2008-07-17 09:57
あんつぁんはわかるのですが、「右左」はどういう意味でついているんですか?
前に書かれてたとしたら勉強不足でごめんなさい。
Commented by antsuan at 2008-07-17 10:23
・右側のメモの書いてあるんだけど、みんな見ないよね。(~0~)
トックンさん、「あいつはへそ曲がりだから」を秋田の人は「ミギヒダリあんつぁんだべしゃ」と言います。皆が右と云うと左を向くアンちゃん、つまり変わり者という意味です。自分にぴったりだと変な自負があります。(=^_^=)
Commented by saheizi-inokori at 2008-07-17 10:56
antsuanが「さん」を含むいい方であることは夙に理解はしていましたが、antsuan自体がひとつの名前と考えると呼び捨てはためらわれたのです。
だってもし「つあん」が「さん」だったら自分のことを「佐平次サン」とは言わないから。
ご本人がおっしゃっていただいたので遠慮なく今はantsuanにしています。
早く聞けばよかったですね。
Commented by antsuan at 2008-07-17 11:14
・佐平治さん、そう言われればそうでした。(‥;)
どうぞどうぞ、遠慮なさらずに。別に座布団もないところですが、宜しく。
Commented by toqqun at 2008-07-17 15:52
>皆が右と云うと左を向く
なるほど、それでへそまがりなのね。
ありがとうございました。 ずっと疑問だったのです。

じゃ、「白黒あんつぁん」でもいいわけだ!
Commented by antsuan at 2008-07-17 17:54
・トックンさん! それじゃ目を白黒させてしまうじゃないですか。(笑)