あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

箱根旅情

 この箱根温泉旅行は小学校のクラス会だったのです。昨年は赤坂の高級料理屋、そして今年は箱根の老舗の旅館とずいぶんと豪勢だとお思いでしょうが、み〜んなコネを使っての格安企画なのであります。

 しかし、そうは言っても景気のいい話でありますが、まだまたそんなことで驚いてはいけないのであります。なんと還暦の時のクラス会はオーロラ見物をしようと云う壮大な夢を持っているのです。
 
 もちろんこれもコネ。南極の越冬隊に二度も参加したと云う、オーロラ研究者のコネが利くうちに行こうじゃないかと目論んでいる訳です。
 
 その彼が南極観測に行った頃は本当に決死の覚悟が必要だったらしいのですが、我々はそんなことには興味なく、ダッチワイフを何回使ったのかとか下らない質問を浴びせたのであります。しかし、発電機が止まってしまうとたちどころに凍え死んでしまう緊張感溢れる場所で、そんな欲求は簡単に抑えられるとのことでした。
 
 今回出席した友人は、波乱万丈の社会を何とか乗り切ってきた者たちなのですが、本当は心の傷を数えきれないほど持っているのであります。まだまだ親の面倒を見ている者も居ます。それでもこうやって集まれば、うずく傷も少しは癒されるのでありました。
d0001610_221011.jpg


d0001610_2212731.jpg

by antsuan | 2008-07-13 22:01 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/8271008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cazorla at 2008-07-14 07:56
コネ いいですねー。
オーロラは 何年後ですか? こねこね に入りたいなー。
Commented by antsuan at 2008-07-14 09:22
・こういうコネは滅多に使えるもんじゃないです。でも天気が悪いと犬ぞりツアーに化けてしまうとか。其れも悲惨らしい。(笑)
カソルラさん、考えて見ると、還暦って指折り数えると二つ三つと云う感じです。男たちだけだと仕事の話になってギスギスしちゃうけど、こうやって女の子?が押し掛けてきて話し合っている時はみんな小学生のまんま。夜中の一時過ぎまで騒いでいました。
Commented by syenronbenkei at 2008-07-14 18:19 x
クラス会にはとんとご無沙汰です。
もう、、、25年くらい。
もう少ししたらちらほらと声がかかるのかもしれませんが。

クラス会の出席者って、成功者とまでは言わなくても、あんつぁんの言うように「何とか乗り切ってきた者たち」ばかりですよね。
乗り切れなかった奴と会いたいなと思う僕です。
いや、俺はあんな状態からここまで来たよって自慢してやるために(笑)
Commented by antsuan at 2008-07-14 20:12
・セイロンベンケイさんの気持ちよく分かります。このクラス会まともにやりだしたのはつい四年前のこと。みんな未だ傷口が塞がっていないんだなぁって痛感しています。