あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ありえん! 有り円!

社会保障費で「日本経済は沈没」=消費税率の引き上げを−額賀財務相
      2008年6月29日(日)14時39分配信 時事通信

 額賀福志郎財務相は29日、NHKの番組に出演し、増大する社会保障費について「働く世代にすべて負担を任せたら、日本の経済は沈没する」と述べ、高齢者も含め国民が幅広く負担する消費税率の引き上げで賄うべきだとの考えを示した。その上で「北欧やドイツも消費税は20%前後になっている。その一方で所得税や法人税を下げているのが世界の姿だ」と指摘した。 

      *      *      *

 
 税金を無駄遣いしているのは誰だ。国会議員を含めた公務員だろう。松下幸之助の無税国家論のように、国家経費を削減するだけで、社会保障費なんて簡単に浮いてしまう。そのことを隠して増税論議をするなどけしからん話だ。

 タクシーチケットの不正使用に見られるように、事務経費の二割から五割は不必要だ。そのことは省庁を退職して民間で働いている元公務員が証言している。コンピュータ化を進めれば、経費は今の一割で十分だ。当然、無意味な仕事をしている職員を民間に出向させて、人件費も浮かせることが出来る。

 松下電器はトヨタのカーラジオ価格の値下げ要求に対して、知恵を絞って四割ものコストダウンに成功させた。やれば出来るのである。それをやらない組織を無能力化集団と云う。

 国家財政の赤字が続いているのに、公務員に対してボーナスを支給するなんて、あってはならない。バブルが弾けて、銀行の統廃合が行われた頃の民間企業は、約八割がボーナスをカットした。ボーナスをゼロにした銀行もあった。さらに多くの企業が退職金制度を廃止した。

 次に国有資産の売却も進めるべきだ。民間がやっていることをもはや国はやる必要がない。社会資本基盤(インフラ)が整っている証拠だから。したがって、国民生活金融公庫などの金貸し業部門は全て売却してもなんら国民は困らない。国立大学も然り。英米の有名大学は民間だ。

 増税の前に、まだまだやるべきことが山ほどある。それを言わないのは国民を騙していることになる。民間企業ならば、背任の罪で刑事罰の対象になるような犯罪なのだ。
by antsuan | 2008-06-29 21:04 | 政治・経済 | Comments(8)
Commented by cazorla at 2008-06-30 05:22
よく消費税を上げる時に 北欧では・・・云々という 政治家が多いですが
北欧の社会福祉の状況についてはなにもいいませんよね。
消費税は高いけど 医療費無料だったり 公立の老人ホームの質が高かったり 老人の生活の保障をしてから老人の税金をあげるべきだと思いますね
Commented by antsuan at 2008-06-30 07:29
・日本だって、アラブやチャイナがやっているように、郵便貯金や年金健康保険で集めたお金を基金にして運用していれば、今頃は優雅な老後を過ごせる社会になっていたはずです。無能化した集団がいつの間にか食い物にしてしまったのです。その責任をキチッとさせないと、いくら増税したところでまた食い物にされるだけなんです。
Commented by maron415 at 2008-06-30 10:13
「北欧やドイツも消費税は20%前後…」ですが、
<所得税や法人税を下げている>のかもしれないけど、
特に北欧なんかは、その代わりに、それなりに裕福な人からはがっぽりとってると思います。
(例えば、高級車所持するのにどえらいかかるとか…)
そういや、北欧の議員って、半分ボランティアみたいなことなかったかな?(笑)

<北欧の地方議会議員は兼業が認められる変わりに殆どボランティアなのです。一方で国会議員はそれなりの待遇を持って迎えられる代わりに兼業禁止で国政に集中することが求められる。>らしいでつ。
Commented by antsuan at 2008-06-30 15:59
・そうそう北欧の議員さんは日当制だったり、議会を市民が傍聴出来るように夜中にやったり、もっと質素ですよ。日本の議員は贅沢しすぎです。それを改めてから増税の話でしょうに。全く、話にならない。マロンみたいにサービス精神旺盛な議員っていないのかな。

Commented by のびぃ太 at 2008-06-30 17:59 x
>国家財政の赤字が続いているのに、公務員に対してボーナスを支給するなんて、あってはならない。
その通り!!
民間のボーナスはあくまでも利益の分配としたいます。いかなる理由でボーナスを支給するのかキチンと説明されていません。また、タクシーのバックリベートの公務員は首にすべきでしょう。その根拠がなければ、速やかに法改正しなければいけません。
落書きしただけでクビになった高校野球の監督もいるのですから・・・
国会議院自ら定数を削減する姿勢を見せずに増税とはゆるせません。
Commented by syenronbenkei at 2008-06-30 19:39 x
一部賛成!
国家経費を削減するだけで、社会保障費なんて簡単に浮いてしまう。
↑ここ。
まだ読んでないんですが、↓こんなのどうでしょう?
ttp://www.excite.co.jp/News/society/20080630155935/Cabrain_16848.html
Commented by antsuan at 2008-06-30 20:46
・のびぃ太さん、竹中元大臣は公務員は法律に縛られていると弁解しましたが、その法律を運用するのが自分たちですから、いかようにも手加減出来る訳ですね。 株主代表訴訟みたいな手段って無いのでしょうかね。
Commented by antsuan at 2008-06-30 20:47
・セイロンベンケイさん、全ての法律は議員立法にして、役人には作らせないようにしないといけません。税金は国民からの預かり金だって事を分からせる方法はないものでしょうか。