あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

男の夢、捨てはしないさ



 自分では、昔から今まで、ずっとロマンチストだと思っている。夢を持ち続けて来たからこそ、ここまて生きて来れたのだ。しかし、別にそんなことは自慢出来ることでも自慢することでもない。ただ、自分の夢は欲望とは違う。前にも書いたが、夢を持てるのは人間だけだ。
 
 祖先が築いてきた、日本文化を守ると云う夢は、地元の若手政治家に任せた。その政治家を支えることで夢を実現させたい。仕事の夢も、そろそろ若い人材を育てて任せて行きたい。
 
 しかし、男の夢、捨てはしない。

 
時を超えて
 作詞:岩谷時子/作曲:弾 厚作/編曲:船山基紀
 
   振り向けば今 胸によみがえる
   母のほほえみ 潮騒の音よ
   もう二度と帰らない 心に溢れる思い出
   輝く星を見つめて ひとすじ
   歩いた道が ここにはある
   ひとり涙を こらえた
   孤独なときも 昨日のこと
  
   時は流れて 僕に悔いはない
   見つめあうのは いとしいものたちよ
   人生語りあえる 心を許した友達
   苦しみさえも 二人で分け合う
   やさしい人も ここにはいる
   若い激しい 恋の日
   悩んだことも 忘れはしない
  
   夜明けの光 ひたすらもとめて
   果てない旅を つづけてゆく
   長い月日の 間(はざま)で
   嵐と闇に また会うだろう
   勇気と愛 道連れにいつも
   男の夢 僕は捨てはしない

by antsuan | 2008-06-25 19:49 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/8165230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syenronbenkei at 2008-06-25 20:47 x
どうしますた?
なんか悪い検診結果でも出ますたか?
Commented by antsuan at 2008-06-25 21:25
・(^_^; いや、心の財宝を奪いに、七つの海に乗り出す算段をしようと思ってね。
Commented by toqqun at 2008-06-25 21:58
いつまでも夢を失わない男の人って、あるイミ、女よりずっと純粋だな
と思います。
目指せ、パイレーツ オブ パシフィック!
Commented by antsuan at 2008-06-25 22:21
・オーッ! 助け船がやって来た。 ('∀`)
Commented by 高麗山 at 2008-06-25 23:30 x
・夢を持て
・それを理想にせよ
・そして、現実のものとせよ!    そのように叩き込まれましたが、もう半分以上“人に”託している、昨日、今日であります!
Commented by antsuan at 2008-06-26 00:15
・ 高麗山さん、夢を実現するのには一人じゃ無理ですね。逆に、一人で実現出来るものは夢とは云わないと思います。人に託せる夢があるって、それも幸せなことではないでしょうか。