あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

昔は俺も若かった


d0001610_1273787.jpg

 ようやく、昔の写真が見つかりました。私が初めてヨットをやり始めたときの頃の写真です。今から三十五年も前のことです。
 
 K16と云うこの艇を中古で手に入れて、江ノ島ヨットハーバーのある大学ヨット部の空きスペースに置かせてもらって、四人の仲間と乗っていました。このディンギー、K16はヨットレースをやるには最高に面白い、多分日本では最初のトラピース付きの艇だったのですが、逆に言えば、技術の要する初心者にはかなり危険な艇でした。正直言って今じゃおっかなくて乗れません。
 
 未だにこの艇に乗っている方に脱帽です。江ノ島のハーバーもあの頃と大分違ってしまいました。
by antsuan | 2008-06-18 12:11 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(14)
Commented by maron415 at 2008-06-18 15:18
若かりしころのセーラー姿のあんつぁんが登場するものとばかり思いました(笑)
Commented by syenronbenkei at 2008-06-18 16:09 x
↑ たしか、、、あんつぁんのセーラー姿って見たことある気が・・・
Commented by antsuan at 2008-06-18 18:05
・マロンママさん、あの頃は「逞しかった」 (笑)
この写真は若さを過信して、レース用のヨットに乗っていたと云う意味です。
頬にあたる飛沫、これがいいんだなぁ、マロンのぺろりみたいに。

Commented by antsuan at 2008-06-18 18:06
・あぁ、あれね、無邪気な水兵さんでした。
セイロンベンケイさん、ポルノ作家の梶山季之は左のほっぺも出したそうですよ。
http://antsuan.exblog.jp/50319/
売れない文士と人気作家の違いでしょうか。(笑)

Commented by maron415 at 2008-06-19 15:46
セイロンさんへ
さがしました(笑)
http://antsuan.exblog.jp/6027056/
(なお、なんか不都合のある場合は勝手に削除してね♪)
Commented by antsuan at 2008-06-20 09:34
・いつ見ても水兵さんはかっこいい。(笑)
ちなみに腕章が見えないけれど、新米だから一本線、二等水兵です。スティーブ・マックィーンは三本線だからボースン(兵長)です。
ボースンって云うのは縦のものを横って云えるぐらいえらかった。
未だにK16に乗ってらっしゃるお方はボースンって呼ばれております。(笑)

Commented by syenronbenkei at 2008-06-20 19:24 x
明日はちょっと更新できそうもないので、今日のうちに。
一日早いですが、お誕生日おめでとうございます。
みんなにかまってほしいくせにくだらないプライドがジャマして素直になれなくて、憎まれ口叩くことで自分の方を振り向かせようとする哀れな年寄りもいます。
あんつぁんはそんな年寄りにはならないでね。
Commented by antsuan at 2008-06-20 21:32
・セイロンベンケイさん、全く自信ないです。(^_^;
プライドなんてないけれど、率直になれないのは右左あんつぁんの本性ですから。(笑)
明日は夏至ですね。五十八歳になります。
お言葉有り難う御座います。
Commented by anthonberg at 2008-06-21 04:37
お久しぶりです。凄いカッコいい写真〜〜〜。
今でも心は若いんでしょ?(笑)( ̄▽ ̄)v

おぉ、明日誕生日なんですか〜?!それはおめでとうございます!!まだまだ若い若い!これからもあんつぁんのままでいて下さいね♪
Commented by antsuan at 2008-06-21 07:44
・ anthonbergさん、有り難う御座います。
五十が一区切りと思っているから今八歳です。(笑) 何でも新鮮な気持ちを持ち続けたいものです。
Commented by toqqun at 2008-06-21 21:02
こんばんは、初めまして。
いつもセイロンさんや風待ちさんのところでコメントを拝見して
います。
今日、初めてこちらに伺ったのですが、このヨットの写真を見て
どうしても自分のところで書きたいことを思い出しました。
いきなりぶしつけなお願いなのですが、トラックバックさせて
いただいてよろしいでしょうか?
Commented by antsuan at 2008-06-21 22:13
・ toqqunさん、こんばんは。こんなへそ曲がりなブログで良かったらどうぞ何なりと。
Commented by toqqun at 2008-06-22 09:35
ありがとうございます。
トラックバックさせていただきました!
また、時々おじゃまさせていただきますのでよろしくお願いします。
m(__)m
Commented by antsuan at 2008-06-22 18:25
・早速拝見いたしました。toqqunさん、瀬戸内の潮の流れの速いところでのセーリング、難しいでしょうね。私の夢は、瀬戸内海をセーリングすることです。被爆した広島のおばさんとの約束だったんですけれど・・。瀬戸田での真夏のだれも居ない桟橋、思い出すなぁ。