あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

新たな目標

 星占いによると、五十七歳の今が目標の到達点であるようだ。正直言ってとても目標達成と言うところまで行っていない気がするけれども、急死した父の事業を引き継いでから早いもので二十余年が経つ。維持継続させることがあの時の目標であったから、それはそれで目標を達成したと言っていいのかも知れない。

 一人の経営者が事業を継続出来るのは三十年が限度と聞く。そろそろ後継者を養成して次の新たなる目標を探したい。しかし、経営とは一にも二にも教育である。種から芽がふき、二枚の葉っぱになり、その葉っぱがどんどん増えて大きな木になるように、企業は次から次へと職員を育てあげることによってしっかりした根をはわすことが出来るのだと思う。

 人材育成、これが出来れば一流の経営者と言えるのだろうが、自分としては、経営は一つの通過点であると言えるような次なる大きな目標を定めたいと思っている。
by antsuan | 2008-04-01 17:41 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(0)