あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

イルカに慰められた

 穏やかや春の天気の日曜日、葉山のヨットハーバーではみなと祭?でその喧騒が聞こえるなか、先月まで着ていたウインドブレーカーを脱ぎ捨てて、次男と二人でトローリングに出かけました。
 
 今日は残念ながら一匹も引っかからずボウズでしたが、そんな悩みを知ってか、十数頭のイルカの群れが遂走して慰めてくれました。
d0001610_21214293.jpg

 機帆走で時速十キロ出ています。

d0001610_2122121.jpg

大体みんな一斉に背中を出すのですが、それを写すタイミングがうまくいきません。
by antsuan | 2008-03-23 21:25 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/7549533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syenronbenkei at 2008-03-24 00:08
どこにいるか?
Commented by antsuan at 2008-03-24 08:20
・体全体を見せるイルカはほとんどいなくて、背びれだけチョコッと見せているんですが・・。
近寄ると隠れてしまうし、離れると付いてくる、やっぱり可愛いですね。
Commented by molamola-manbow at 2008-03-24 10:23
やっぱり流行のデジカメじゃ無理ですね。
プロのカメラマンが写しても波頭のようなのばかり・・・・・。
シャッターだけは携帯カメラの方が敏感に反応してくれます。
Commented by antsuan at 2008-03-24 21:25
・molamola-manbowさん、プロのカメラマンでもうまくとれないと聞いてほっとしました。始めは一二頭だけだったのにどんどん増えてきて一緒に泳いでる姿は本当に気持ちの好いものです。