あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

瀬戸田の親戚から

 広島は瀬戸田の親戚から嬉しい贈り物が届きました。
これです。蜜柑や伊予柑、八朔、レモンなど季節季節に送って下さるのです。
d0001610_2351174.jpg

 島の山の斜面にある果樹園の手入れはとっても大変なのに、子供たちの為にこんなに沢山、忘れずに送って下さるのです。
by antsuan | 2008-02-17 23:53 | 身の回り・思い出 | Comments(10)
Commented by hanaco at 2008-02-18 02:00 x
暖かそうなオレンジ色が、た~くさん詰まった箱なんですねー。
いろいろ入っていて、詰め合わせっていうか、バイキングみたいで、すごーい!おいしそうですね。
Commented by saheizi-inokori at 2008-02-18 11:26
かんきつ類は見ても嗅いでも食べてもいいですね。
Commented by maron415 at 2008-02-18 11:45
瀬戸内海のお日さまをいっぱい浴びたんですね♪
確かに手入れは大変でしょうね。
Commented by gabefunyaa at 2008-02-18 18:10
弓削島の伯母(もう米寿か!)のところからもかんきつ類がやってきます。ほんとうに山の果樹園の手入れは大変なようです。
市販品より親戚から送られてくるものの方がずっとおいしく感じられるのは心もこもってるからでしょうか。
Commented by antsuan at 2008-02-18 19:19
・ハナコさん、こんなに沢山あるのに食べきれないことがないのです。だいたいみんな静かにしているときは、剥いて食べているときで、もうまごまごしているとあっという間に無くなってしまうのです。
Commented by antsuan at 2008-02-18 19:38
・左平次さん、そうなんです、ぷんぷん好い匂い。ついつい頬ずりしたくなります。

Commented by antsuan at 2008-02-18 19:38
・マロンママさん、箱を開けると太陽の恵みがいっぱい。そう表現したくなるほど美味しさに溢れているんです。

Commented by antsuan at 2008-02-18 19:39
・abefunyaaさん、本当にどうしてなんでしょうね。何倍も美味しく感じられます。青い海、緑の山、輝く太陽。そしておじさん、おばさん有難う! 
Commented by syenronbenkei at 2008-02-19 23:19
ISO6400ですか?みたいな写真、、、って、反応するとこが違いますた。
そうなんですよね。収穫、大変なんですよね。
うん、わかります。
仇やおろそかな気持ちで食べられないんですよね。
Commented by antsuan at 2008-02-20 09:23
・ちゃんとフラッシュをたいたのですが、逆光で露光不足になってしまいました。
もちろん、仏様にもお供えして心して頂いております。しかし、あんまり美味しいので独り占めしたくなります。