あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

情け無い出来事

 おらが町の町長と副町長が共に辞職して、今月二十日に選挙をすることになりました。しかし、立候補予定者の顔ぶれを見ると、町政の浄化を期待するのはほど遠い感じが今から漂っています。

 じつは辞職した町長は森戸神社の神主さんなのです。まぁ、皇室の憩いの場の御用邸のある町には相応しいと云えなくも無いのですが、従兄弟を助役(副町長)にしたり、真面目に町のことを考えていたとは最初から思えない人でした。さらに、よろしからぬ噂が立っても、町議会の議員さん達が逆にもみ消しに協力するなど、まぁ、戦前の大政翼賛会のミニチュア版を呈していたようです。

 やっとこさ、にっちもさっちも行かぬほど追いつめられて職を投げ出したわけなのですが、先ほど延べたように、公明党はもちろん共産党の議員もつるんでいて汚職の追求は無し。しかも、今度の立候補者は、自民党の前県議会議員と、民主党が推薦する、辞職した町長を弁護しつづけた女性町議会議員の二人の争いに、実質的にはなりそうなのです。

 まったく情け無い話です。特に腹が立ったのは、民主党の推薦について、町内民主党支持者の意見をまったく考慮しないで決めたことです。もう少しましな人物がいないのかと溜め息が出てしまいます。

 福島県の矢祭町を見習えと言いたいです。
by antsuan | 2008-01-06 23:54 | 政治・経済 | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/6904482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2008-01-08 16:16
タイトル : 本当の狙い
最近、「心の病」に関する新聞記事が増えたように思う。 いかし、大抵の記事は「心を病む」人が増えたと報じている。本当だろうか。 私の周辺で収集した情報から判断する限りでは、単に「カミングアウトする人」すなわち「隠さない人」が増えただけなのだ。 私がサラリーマンだった頃「心の病」、つまり精神科の診療を受けていることは「隠す」のが常識だった。大昔の「ライ」、近年の「エイズ」と同様だった。「性病科」と「精神科」では保険証を使わなかった。万一保険証を使うと、それらの医師からの請求が会社の健康保険組合に...... more
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2008-01-08 16:46
タイトル : 死刑!
1970年に初めて渡米したとき、パトカーの警官がビールを飲みながら運転しているのをみてぶったまげた。そのアメリカでも、今では運転者の息から少しでもアルコールが検出されたら即座に身柄拘束だという。しかも刑は罰金だけでなく禁固を伴うらしい。アルコールは「向精神薬の一種」という定義である。 ところが日本ではアルコールの濃度によって「酒気帯び運転」と「酒酔い運転」に区別され、罰則が違う。これが理解できない。 アルコールによって運動能力、判断力が影響される程度には個人差がある。逆に、どんなに微量でも...... more
Commented by syenronbenkei at 2008-01-07 23:40
>福島県の矢祭町を見習えと言いたいです。

何があるんだ?とググってしまいますた。
これ、僕も記事にしたかったニュースです。

あんまりふざけた連中は血祭り町に飛ばしましょう。
Commented by saheizi-inokori at 2008-01-08 11:13
antsuanさん、こりゃ、出番じゃないですか^^。
歯がゆいですね、こんな連中がのさばっているのを許すのは。