あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

何処まで教わったか

あなたは歴史を何処まで教わりましたか。
 ある調査によると、戦後生まれの日本人は、中学高校で歴史教科書を最後の所まで教わった者は二割程度しかいないらしい。吃驚したと同時に恐ろしいことだと思う。歴史教科書を云々言う以前の大問題である。実は、自分も最後まで教わらなかった。それは先生が時間配分を間違えたからだと思っていたのだが、真相は違っていたようだ。どうせ教えないのだったらその分授業を減らそうと云うことで、土曜日も学校を休みにしたのだろうか。こう言うふうに話をずらして行くと、じゃぁ授業料を安くすりゃいいだろうなんて、問題をすり替えてくるので、冗談はさておくことにして。
 今まで余り問題にしなかったのは、少なくとも50過ぎの年配者は、その教わらなかった部分と云うのが、親の世代のことであり、周りに直に聞くことが出来たからだと思う。だが、それ以降の者にとっては教わる伝手が無い。彼らがシラケの世代になったのはよく分かった。
 こりゃ、韓国の大統領に歴史を反省しない国民と言われても仕方がないわけだ。歴史を教わっていないのだから反省なんか出来るわけが無い。それで知らない以上、声高に言われればそうだろうとしか言えないのも当たり前のことだ。
 どうやらマジで、歴史教育をやめ、道徳教育をやれという意見も教育界でささやかれているらしい。此れは外国の陰謀ではないのか。この国の将来は如何に。かなり心配になってきましたょ。                   右左あんつぁん
by antsuan | 2005-03-27 05:37 | 思想・瞑想・時代考証 | Comments(4)
Commented by den8den8 at 2005-03-27 07:30
そうなんです。すべてはつながっていくのですね。歴史を知ろうとしない民族は、滅ぶしかない。
わたしなどの場合は、学校で習ったのは、江戸時代が始まるかどうかというあたりで、すっぱり終わっています。ですから、その後のことは全部「独学」です。
でも、一般的に言っておじさんは歴史が好きなはずなんだけどなあ。女性と若者が興味ないのかしら。
Commented by antsuan at 2005-03-28 06:11
日本が米国と戦ったことを知らないお茶の水女子大生がいて、先生が絶句したそうです。やっぱりみんなが教えなければいけないんでしょうね。
Commented by kiyoaki.nemoto at 2005-04-02 00:14
お邪魔します。歴史の教科書に載せることは増えていくのは当然で、時間配分で調整可能な物です。
一般的には、戦後の微妙な問題を断定的に教えたくないからというのが理由とされていると思うのですが、違うのでしょうか。
また、日本では歴史を古い方から教えるという方法ですが、外国には近代から遡って教えていく国もあるそうです。これなら、現在の歴史が断絶されることはありませんね。
Commented by 右左あんつぁん at 2005-04-02 07:02 x
kiyoaki.nemotoさん、教える熱意があれば、方法もいろいろありますね。 立場によって正しさは違うのですから、日本の教科書は日本人の立場で書いて当然だと思いますが、他の国もそうしている訳で。