あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

壊し屋小沢の本領発揮

 小泉元首相は、民主党の中で一番自民よりなのは小沢代表だよと云っていました。だから先の参議院選挙で自民党が惨敗しても余裕綽々だったのです。あの左翼系の多い寄り合い所帯の党をまとめるには相当アクの強い人物でなければ務まりませんから、党の代表を小沢さんが本当に辞任すれば民主党は完全に崩壊するでしょう。

 ここで連立を組まなければ民主党は永久に政権をとることは出来ません。先の衆議院選挙を思い起こせばそれは明白です。革新と云っておきながら古い体制にしがみついているような集団を無党派有権者は見放しています。つまり、小沢さんの決断は正しいのです。

 しかし、小泉って男は大物ですよ。つくづく感心してしまいます。
by antsuan | 2007-11-05 12:26 | 政治・経済 | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/6509299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 墓の中からコンニチワ at 2007-11-05 15:49
タイトル : 切れる!
参議院選挙が終わったとき、「これで民主党は年内に壊れる」と私は予言し、いろいろな人たちと小銭を賭けました。 どうやら私の勝ちのようですな(笑)。 何しろ(当時の)代表は「切れる」男ですから。 なお、『広辞苑』の「切れる」には下記のように語意が列挙されています。どれが該当すると思われるかは皆様のお好み次第。 **************** (1)(つながっていた事物が自然と)分れ離れる。切断される。新葉和歌集(恋)「―・れて後又も続かぬ白糸のそのふしぶしはさもあらばあれ」。「縁が―・れる...... more
Tracked from てらまち・ねっと at 2007-11-05 23:29
タイトル : ◆小沢騒動の続き。小沢会見で、マスコミ批判「朝日・日経以..
 小沢騒動の続編。  11月5日の読売新聞は、「首相は連立協議を首相と小沢氏のどちらが持ちかけたかについて、「あうんの呼吸という感じだ」と述べるにとどめた。」とした。  5日の毎日新聞は、「もう一つ、中傷報道に抗議する。党首会談に関する新聞、テレビ報道は、報道機関としての報道、論評、批判の域を大きく逸脱しており、強い憤りをもって抗議したい。  私の方から党首会談を呼びかけたとか、私が連立を持ちかけたとか、果ては今回の連立構想について「小沢首謀説」なるものまでが公然と報道されています。いずれも全く事...... more
Commented by syenronbenkei at 2007-11-06 00:01
民主党が連立に応じることはないんじゃないですか。
次は岡田さんとか言ってますが、仙石さんあたりもいいんじゃないかと思いますけどね。

んで、小沢さんも福田さんも大差ないと思ってましたが、やっぱりという気が。
でも、安倍政権をくずして、小泉さんのまずかった点を国民に気づかせて(小泉さんには良かった点も多いと思っています)、ねじれ現象を起こしてくれた小沢さんは十分いい仕事をしたと思います。
Commented by antsuan at 2007-11-06 11:47
・いまだに借金を垂れ流ししている国家経済を考えないで大きな政府を目指している民主党に将来はありません。小沢さんが抜けたら社会党と同じ運命をたどるだけではないでしょうか。もう議会制民主主義の時代ではないのかも知れませんね。