あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

未来のエンジン

 ガソリンがリッター当たり百五十五円もするようになって、案の定、国内の自動車販売台数はどんどん下がってきているようだ。そのような中で開かれた東京モーターショウは、今までのガソリンエンジンから複合原動機に関心が集まり、このままで行くとガソリンエンジンは絶滅してしまうのではないかと思ってしまうぐらいだ。

 恐らく高性能の電池が開発されれば、交通機関のエンジンは全て電動に代わるだろう。そうなると自動車はエアコンのように家電製品として電気屋さんで売られることになるのだろうか。あの油まみれになってスパナーやレンチで部品をつけたり改造するのがカーキチの楽しみでもあるのだが、そう思うといささか寂しいような気がする。

d0001610_20101542.jpg

 小島新田にあった会社に勤めていた頃、保線車両マルチプルタイタンパーの空冷エンジンを国鉄仕様に改造しているところ。


d0001610_2010311.jpg
 
 十年以上乗った愛車フォードテルスター、実はマツダカペラの輸出仕様車。
by antsuan | 2007-11-03 20:12 | 身の回り・思い出 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/6499008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 昔の名前で出ています at 2007-11-03 23:27
タイトル : メンテナンス
例えば何か機械ものが壊れたら、とりあえず分解作業にかかる僕なのだ。 人間の作ったものだから、分解できないものはない、、、のだが、最近の機械は分解しにくい。 というより、分解させてくれない作りになっている。 古い車に乗っている人の多くが同じ意見だと思うのだが、故障するから楽しい。 故障のたびに修理工場に持ち込むような人にはこれは当てはまらないだろうし、そもそもそういう人は古い車には乗らない。故障が頻発するようになったら買い換えてしまうはずだ。 故障するから楽しいというのは、どこが悪いのか自...... more
Commented by syenronbenkei at 2007-11-03 23:26
たしかに星は照り輝きますな。テルスター。
それよりも輝、、、これ以上よう言わんわー。
マツダの車はいいですね。
宣教師さんから譲ってもらった車はマツダ車です。
生活での常用は信頼のブランドTOYOTA(笑)

で、TB穿き返しておきますね。
Commented by antsuan at 2007-11-04 00:07
・フォード社の"明星"と和訳しておけばよかった。(苦笑)
TB有り難うございます。
Commented by mitsuki at 2007-11-05 01:42 x
星が輝くからテルスター。洒落てますね。
今時のカタカナ文字はデザートをスイーツとか、背広をスーツとか、味気ないものが多いような気がします。
何かの映画で、バナナの皮とか適当な生ゴミで動く未来の車が出てきましたが、近い将来、ああいうのが実現されちゃうんでしょうか?
電動スクーター、この前試乗してきましたが、やはりエンジン音が無いと物足りませんねぇ。
Commented by antsuan at 2007-11-05 21:55
・この頃の車種は名前を大事にしませんね。車を大事に作っている気がしなくて正直言って不満です。日下公人氏が言っていましたが、メーカーのロゴやマークを付けるのではなく家紋や表札をつけたくなるような自動車を作るべきだと。
mitsukiさん、テルスターって通信衛星の名前にもなっているんですって。こっちのほうは現実的ですね。