あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

森戸に馬がやってきた

 あの富士山がとってもよく見えた日曜日。森戸神社ではちょっとしたふるさと祭のような市がたっていました。地元の商店街の名物を売っていたのですが、その呼び込みに馬場が特設されていました。

 四十年前まではこの辺でも馬をよく見かけました。主に鶴岡八幡宮の流鏑馬のための馬だったのですが、乗馬クラブもあり海岸を気持ち良く走っていたものです。
d0001610_2318467.jpg
d0001610_23181782.jpg
d0001610_23182828.jpg

by antsuan | 2007-10-30 23:19 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(2)
Commented by mitsuki at 2007-10-31 06:30 x
フリンジの付いたカウボーイっぽい衣装が雰囲気出てますね。
私も馬を何かのイベントで見かけた事ががあるのですが、ニンジンをあげる時、手をパーにして出さないと指をかまれると教わりました。
馬はそのトラックに乗ってやって来たのですか?
Commented by antsuan at 2007-10-31 11:19
・小柄なんで多分ポニーなのでしょうが、かわいらしいですね。
三男は乗るのも餌をやるのもおっかなびっくりでした。(笑)
多分このトラックでやってきたんでしょうね。馬用のシートベルトってあるのかな?