あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

行ってきましたクラス会

 とほほな痛風が治らずとうとうクラス会の日がやってきました。まったくドジの連続で、特効薬と信じていた薬は"昔"特効薬だった薬で、今はもっといい薬があってその昔の特効薬はせいぜい予防薬程度にしかならない事を知ったのは前日のことでした。馬鹿の一つ覚えって云うんでしょうね。科学技術は年々進歩しているのです。

 クラス会と云っても学年全体の人数が少なかった学校だったので、声を掛けると他のクラスの友人も参加することになり、実質は同期会なのです。今年お辞めになられた先生には息子がお世話になっていたのでよくお会いしていましたが、当時の女の子たちには本当に四十五年ぶりの方もいらして、いつの間にか昔にかえって大はしゃぎをしてしまいました。

 場所は東京永田町の「黒澤」という料理屋です。お上りさんの私はどの辺にあるのか知らず、地下鉄銀座線の多分昔は国会議事堂前と云っていた溜池山王駅を降りて地上に出たら、そこも見知らぬ別世界。幸いにすぐそばにお巡りさんが居たので場所を訪ねるとすぐに教えてくれました。何でそこにお巡りさんが立っていたのか、全然気にしなかったのですが、そこは首相官邸なのでした。
 
d0001610_9181469.jpg

d0001610_9182614.jpg

d0001610_9184568.jpg

d0001610_9185957.jpg

 そういう田舎者なので、二次会はその近くの新しいビルの最上階の「春秋」とか云う飲み屋さんに集まり、痛み止めのアルコールをしこたま飲んで、痛風のこともすっかり忘れてしまったのでした。
d0001610_9233967.jpg

by antsuan | 2007-10-14 09:20 | 身の回り・思い出 | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2007-10-14 16:37
「黒澤」から「春秋」、都会的な同期会だなあ。
通風、いやですね。お大事に。
Commented by anthonberg at 2007-10-14 19:45
通風大丈夫ですか〜?ビールしこたまって…後で痛い思いをしていそうな気が…。でも楽しい時は飲みたいですよね。
永田町でクラス会!そういえば私はクラス会に参加した事がないです。(^^;;;
もう呼ばれても行けないけど。(苦笑)行けるうちに行くのっていいですよね!
私の母なんて70歳前なのに、未だにクラス会たくさんやってます。この間行ったらしくて『みんなおじいさんになってたよ〜。それに亡くなった人も多い!』と言っていたけれど、母も同じ年だと言う事を忘れているようでした。(^^;;;
Commented by hana-abe at 2007-10-15 02:14
あんつあんさん!だいじょうぶですかー????
おいしい&たのしいお酒は、しっかりお薬代わりになったでしょうか・・・?
↑のanthonbergのお母様のお話、笑えないですよー。うちの実家の母も、同居の義母も、同窓会に行ってきては、同じこと言ってます。
私も、今年、卒業20年目の節目の年で、行きたいなぁと思ってるんですが、同窓会・・・・。
Commented by antsuan at 2007-10-15 11:19
・佐平次さん、美味しい料理がたくさん出てきたのに話が弾んでいる間に下げられてしまい、ちょっと悔やんでいるところです。小泉元首相は首相官邸をこっそり抜け出して「黒澤」に時々食べに来ていたそうです。二十七階から夜景を見ながらグラスを傾けるなんて夢のようでした。
Commented by antsuan at 2007-10-15 11:20
・anthonbergさん、年をとってくるとやっぱりクラス会は楽しいです。大人しそうな子だった女の子がマダムっぽい貫録を見せていたりその逆だったり。その点男の子は全然変身していないからそのギャップも面白いです。
 ビールは乾杯の時だけちょこっと。もっぱら焼酎でした。ビルの屋上の二次会はやっぱりワインやカクテルがぴったりと云う雰囲気でした。正直何を飲んだか定かではないのですが。痛風は突き指との合併症のようでまだ痛いです。(´Д⊂グスン
 
Commented by antsuan at 2007-10-15 11:26
・ハナコさん、痛み止めの効果は抜群にあったようですよ。ヽ(*'0'*)ツ
今回は神戸や名古屋からも駆けつけてくれていました。やはり東京だと地の利がいいからでしょうね。