あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

洋上のお兄ちゃん

 七十年前の大英帝国のアメリカスカップ挑戦艇、華麗なる「エンデバー号」を相模湾の葉山沖で発見し、追跡中の様子です。



映像ではかなりの強風で海が荒れているように見えますが、
ちょっとうねりがある微風での帆走なのです。
by antsuan | 2007-07-26 22:43 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(2)
Commented by hana-abe at 2007-07-28 21:47
こんにちは!
最後のほう、おにいちゃんは、何かを見つけたのでしょうか?

さて、最近、子供の出来事はアップできても、それ以外(あちこちブログチェックするとか、)は出来なくて、なんとなく忙しいのですが、さっき久しぶりに湘南ビーチFMの森川さんのブログにお邪魔したら、おおばひろしさんがゲストに出られた日があったそうで。逗子海岸、夏はなんてにぎやかなんでしょうね~。そう言えば、弟が、夏の逗子海岸は嫌いだと、昔言ってたのを思い出したりしました。余計な話しでスミマセン。
Commented by antsuan at 2007-07-28 22:16
・わが家でも子供がまつわりついて何も出来ません。
携帯電話のムービーなので十五秒程しか録画出来ませんでした。多分長男は左方面からモーターボートが接近してくることを知らせてくれたのだと思います。この間漁船に衝突しそうだったのでしっかりと見張りをさせています。
おおばひろしさんの弟さんは蛍の研究で有名でNHKにも出たことがあります。もちろん大場さんも湘南では有名なイラストレーターです。