あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

自分と向き合う


 どうして人は悪の道を突き進み凶悪な犯罪を起こすのか。取り調べ官によると犯罪者はみな自分のやった行為を正当化すると云う。そこから考えられるのは、甘えであり自分が可愛いからと云う動機である。

 しかし本当にそうなのだろうか、違うと思うのだ。逆に、自分が自分を見捨ててしまうからではないだろうか。本能に委ねて自分と云う人間性を自らが放棄してしまうのではないか。現代社会を生きて行く上で、自分と云う人間が社会に埋没してしまい、自分自身でも己を見失ってしまうのではないかと考えるのだ。

 精神状態が不安定になり自分を見失っている時に、マスメディアから垂れ流される極悪な映像、たとえば人殺し、強姦、虐待などの場面を観て、その映像を真似るのは他人と同じ事をするのとなんら代わらないと思う。

 正直いって私自身もインターネットでいかがわしい映像を時々観る。しかし、この頃のものは酷過ぎる。裏ビデオの方がはるかに健全だと思うほど、報道された暴力事件とそっくりの強姦、虐待映像がいとも簡単に見られるのだ。ホラー映画も然り。

 そのような映像を自己の確立していない若い時に観れば、当然、人間性が失われ自分自身を見詰める事すら出来なくなるだろう。そして、なおかつ理性を取り戻した時には絶望的になり自暴自棄になってより兇悪な犯罪を犯すか、または自らの命を絶つ事を選んでしまうのではないだろうか。

 これは村人生活@スペインの心臓を貫かれてへのトラックバックです。
by antsuan | 2007-05-31 08:18 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(8)
Commented by maron415 at 2007-05-31 13:32
<自己の確立していない若い時に観れば>
それをずっと見続けると、麻薬みたいに、もっと強い刺激がほしくてたまらなくなるのかな。
エロ画像が見たくなるのは健康な肉体なんだろうけれど、その、されている相手を物としか見れないのかな。相手が自分の思うようにならないなんて考えないのかな。あっ、それで、思うようになる子どもしか対象にできない人ができる?
自分が見えないから相手が見えない。自分を見つめることができないから相手の事も考えられないのかもしれません…
↑の本借りてこようっと♪
Commented by antsuan at 2007-05-31 17:53
・マロンママさん、確かに自己と向き合うと云うのは難しい事でしょうね。それが出来る者を大人と云うのだと思いますが、となるとやはり教育と云うか躾けと云うか、うーん、何処に基準点を置けばいいのだろう。あの本はそういう事を書いてあるのでしょうか。
Commented by cazorla at 2007-06-01 14:36
トラックバック ありがとうございました。
昨日 コメ書いたのですが 残らなかったみたいで。

河合隼雄氏の本で 娘が登校拒否になっている例
母親が家に不満があって 外で働きたいのに 外に行かない。
2人でカウンセリングして
(最初 母親は 娘が病気なのになぜ自分も行かなくてはならないのか不満だった。) 最終的に母親が父親を説得して 働き始める。
それで娘も 学校に行き始める という例。
母親が自分と向き合ってなかった ということでしょうか。

自分の不満をこどもの将来にかける という場合が多かったり
また まったく無関心だったり 気分のよいときだけ かわいがったり
というのが多いような気がします。
すると不安定になって 人間性の確立ができにくいのかな と。
Commented by antsuan at 2007-06-01 17:55
・カソルラさん、子育ては難しいですね本当に思い通りにいかない。善かれと思ってやることが結構裏目に出てしまいます。結局は親自身が自らに向き合うことが大事なのでしょうね。全然自信ありません。(^_^;
Commented by seilonbenkei at 2007-06-01 18:28 x
最近のエロ産業はえぐすぎますね。
あんなのを童貞のうちから見て大きくなったら変態になるのは必至です。
だって変態行為じゃないんだもん。
犯罪もそうと思います。
人は善きにつけ悪しきにつけ慣れていきます。
水は低きに流れるものではありますが、堰を作らないことには洪水被害。
Commented by anthonberg at 2007-06-02 04:15
エロ話に引っかかったわけじゃないのですが(笑)どんなに凄いのか興味あります!
でもまだ未経験のうちから性を曲がった形で覚えて行くととんでもない事になるでしょう〜。最近レイプ事件も殺人も多いですよね、日本。
何かが間違っているんでしょうが、一体どうなってるんでしょうね?
Commented by antsuan at 2007-06-02 06:55
・seilonbenkeiさん、キリスト教教育を受けた私は何時までたっても女性は聖母マリア様です。(笑) 日本は宗教的なものが欠落し過ぎてしまいましたね。今となっては何処にどうやって堰を作ればいいのでしょう。
Commented by antsuan at 2007-06-02 06:55
・anthonbergさん、見ない方が良いです、また目が悪くなる!
自分と向き合う事の出来ない人間が政治を司っている事が、社会を悪くしている原因だと思います。
自分と向き合えるようにするのが本当の教育なんでしょうね。