あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

偏見

 逗子マリーナに泊った、フランス人男性と結婚した日本人の話を仕入れてきました。

 フランスでは外国人の就業を厳しく規制しているようで、フランス人と結婚した伴侶も同じく、一年間はフランス国内では働けないのだそうです。しかし、その一年を利用していろいろ勉強させてもらえるらしく、他のアフリカ系のどちらかと云うと学歴のない人々と一緒に彼女が学校に通った時の話です。

 お互いに外国人と云うこともあってなかなか打ち解けることがなく、日本人の彼女は肌の黒いアフリカ系の人に対する偏見をぬぐい去るのに時間がかかって、ある時何かのサークルで自己紹介をした時にそのことを正直に話してその黒人にわびたところ、その黒人は泣き出して何を言ったかと云うと、「じつは黄色人種は顔もスタイルものっぺりしていて、本当に人間の出来損ないだとずっと思っていた、ご免なさい。」と謝ってきたのだそうです。

 確かに黄色人種の中でも日本人はことのほか、顔も頭も胸もお尻ものっぺりしていますよね。白人系の人からだけでなく黒人系の人々からもそういうふうに観られていたことにちょっとショックだったと本人の弁なのですが、今では全く普通にお付き合いしているそうです。
by antsuan | 2007-03-06 16:06 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/4900925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maron415 at 2007-03-06 21:45
まさしく偏見ってそういうものなのね。
のっぺりしているのが当たり前だと思っていたのだけれど、見る人によったら、「変なの」なんだなあと、自分を見て思いました(笑)
同じ有色人種なのにね。

Commented by antsuan at 2007-03-06 22:05
・マロンママさん、こんばんは。
偏見は固定観念から生まれるのですからある意味当然なのですが、こういう別の見方があったなんて私もちょっと吃驚です。
話が飛躍してしまいますが、日本人の民間外交って凄くて素晴らしいなぁと思っています。
Commented by seilonbenkei at 2007-03-07 00:08 x
しょーもないことですみませんが、
有色人種という言葉があるのに脱色人種という言葉はないですよね。
Commented by hanaco at 2007-03-07 00:27 x
そういうものなのですね。見慣れてるから・・・・。へ~と思いますよね。
うちの夫が、松坂大輔くんが、メジャーに・・というニュースのときに、「向こうの人は、松坂の顔見て、変な顔だと思うだろうなぁ」って言うんです。そっか、私も昔は見慣れなかったけど、今はなんとも思わないもの。
私的には、アフリカ、大好きなので、全然違和感ないのですが、向こうの人は、私たち見て、へ~って思ってたりするんですね、きっと。
Commented by antsuan at 2007-03-07 06:57
・セイロンベンケイさん、きっとあるんだと思いますよ。人間の出来そこないのことをそう言うんではないでしょうか。白い色の動物が生まれてくると何とかが発達していなくてそうなったなんて言い方していますので、その方が自然な言い方だったりして。
Commented by antsuan at 2007-03-07 06:57
・hanacoさん、多分、口に出して言わないだけで松坂選手のこと、そう思っているんじゃないでしょうか。ここ逗子は米軍のいろんな人種の人が出入りしていますから、見慣れていますけれど、そうじゃない人はやっぱり肌の色が違うと相当違和感を持つようですね。
Commented by knaito57 at 2007-03-07 08:29
外見だけでなく思想から趣味まで、自分と異なるヤツはみんな“変”と感じるのはむしろ自然な感覚で、その傾向はトシをとるにつれて強まります。だから「異質のものをどう理解し受け入れられるか」が、人の器量を決めるのではないでしょうか。
Commented by antsuan at 2007-03-07 10:24
・こちらが受け入れても相手は受け入れない場合に、いちばん人の器量が問われるようです。まだまだ修業が足りないと感じています。
Commented by cazorla at 2007-03-08 06:09
アフリカで白い赤ちゃんがたまに産まれると幽霊 と呼ばれて 隠されていたそうです。 幽霊と呼ばれた 王子様が 歌手になっていて 彼のコンサートに行った事があります。
コンゴロコロータ って アフリカンミュージックのコンサート
毎年行っていました。
Commented by antsuan at 2007-03-08 09:35
・やっぱりセイロンベンケイさんの感は鋭い!
しかし、cazorlaさんのへそも相当曲がっていませんか?
Commented by anthonberg at 2007-03-09 00:09
私はアフリカンの友だちがいるので、あんまり違いは感じないのですが、中近東の人達に対する偏見みたいなのは今でも私は持っています。偏見じゃなくて事実に基づいた部分もあるけど…。(苦笑)
逆にデンマーク人に『日本人は一重だと思っていたけど、君の目は大きいねぇ。』って言われた時は凄い偏見だなと思いましたわ。
でもみんな知らないから偏見を持ってしまうかもね。

しかし黒人女性のお尻には絶対叶わないと思います。(笑)
あのぷりっと上がっているお尻は羨ましい限り。(⌒∇⌒;)
Commented by antsuan at 2007-03-09 03:07
・そう、あのメリハリの利いているボディ!日本人がいくら頑張ってもかなわない。(苦笑)
皆さんがどんどん外国に出て行ってそういう偏見を解消してくれていることが、日本の発展に繋がっているんだと思います。でもマグロは日本人だけの嗜好品にしてほしい。
Commented by 釣本直紀 at 2007-03-17 11:20 x
>その黒人は泣き出して何を言ったかと云うと、「じつは黄色人種は顔もスタイルものっぺりしていて、本当に人間の出来損ないだとずっと思っていた、ご免なさい。」と謝ってきたのだそうです

不覚にも笑った。
Commented by antsuan at 2007-03-17 13:40
・人間、顔形じゃないってことを逆に思い知らされますよね。