あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ふゆのおわり

今年は三寒四温よりももっと暖かいふゆのおわりのようです。


朝空の 隈なく晴れて 雪解かな

                   加賀谷凡秋
by antsuan | 2007-02-21 23:30 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/4799641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2007-02-22 12:21
一寒六温、いや無寒かもしれませんね。
花粉が酷いです。
Commented by antsuan at 2007-02-22 13:56
・私も鼻がつまってどうしようもありません。
ゆっくり愛でる間もなく梅が散ってしまいました。
Commented by cazorla at 2007-02-22 15:01
先週暖かかったのですが 今週は雨で寒いです。でもアーモンドの白い花が咲いて桜のようです。
先日紹介していただいたでんでんむしさんの記事に香月泰男の美術館に行く人が少ない あったので香月泰男の記事を書きました。
シベリアにいた画家です。
Commented by antsuan at 2007-02-22 16:53
・親戚がシベリア抑留中に亡くなっています。三波春夫といいシベリア抑留経験者は心に燃えるものがあっても静かにしかも温かく表現することに長けていますね。