あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

その当時の外国と比べて・・

 昨年は、戦後六十年ということでマスコミにおいても戦争責任という言葉が多く使われていました。戦後生まれの私にとってそれは歴史上のことでありますが、けっして無関心であってはならないと思います。 

 私は歴史上の日本人及び日本を語る場合には、時代考証という言葉を常に忘れず、「その当時の外国と比べて」という枕詞をつけて論じるべきだと考えています。
 また、現代の日本人および日本を論じる場合には、主権者たる一国民という立場で考えて行きたいとおもっています。

 
by antsuan | 2007-02-10 07:50 | 思想・瞑想・時代考証 | Comments(0)