あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

悪友はストーカー

 幼稚園の頃からバスで通っていましたが、小学生の頃までは未だ車掌さんがバスに乗っていました。幼いながらも好きな車掌さんがいて、その車掌さんの乗っているバスだと、何か今日一日が明るくなるような気がしたものです。

 修学旅行でも当然バスガイドさんが気になります。中学時代は京都・奈良で、帝産の観光バスでした。どういうわけか、バスガイドになって半年の新米ガイドさんの車両になり、プロとして一生懸命ガイドする初々しさに心が熱くなったり、逆にいろいろと茶化して泣かせてしまったりして、京都の名所などは殆ど覚えていませんが、楽しい思い出でした。
d0001610_23292593.jpg



 高校時代の修学旅行は九州で、ライオンズの名選手のサイン入りボールが置かれている西鉄の観光バスでした。六台のバスを連ねて長崎、雲仙、熊本、指宿、桜島、霧島、阿蘇の順で回ったのですが、我が悪友はそこでも新人ガイドさんのストーカーをしてしまい、一番最後の阿蘇の時まで、記念写真にバスガイドさんが入らないと云う異常事態にまでなってしまいました。

 戻って、お礼の手紙を私と友人が別々に出したところ、私にだけ、先輩の指示で記念写真に加われなかった事をわびる丁寧な返事が戻ってきました。悪友のところには返事が来ず、彼はしばらくの間落ち込んでいました。きっと、ガイドさんのほうも魅かれるところがあって意識して避けたのだと思います。
d0001610_23303100.jpg

         悪友の密着度、分かるでしょ。
by antsuan | 2007-01-27 23:31 | 身の回り・思い出 | Comments(2)
Commented by reiko_06sp at 2007-01-28 13:47
可愛いガイドさんですね。
あんつぁんさんのようなお客様は、よくいるものです
ガイドさんの記憶にも鮮明に残っていると思いますよ。
そういう体験も、後の仕事に役にたったはずです。
私もいろんな体験しました。最近ニュースで話題の茨城の
公費研修旅行でのセクハラ、、、似たような経験もあります。
(それ以来偉い人ってのが大嫌いになりました)
あのニュースのバス会社には、頑張って欲しいと思ってます。
あ、、話がズレちゃいましたね ^^;
Commented by antsuan at 2007-01-28 21:04
・コメント有り難う御座います。修学旅行を受け持つガイドさんは本当に大変ですね。でもお話をお聞きすると未だまだ沢山いろんな事があったようですね。そろそろ時効になっているのではないでしょうか。是非レイコさんの体験したエピソードをお聞かせ下さい。