あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

選挙の年、らしい


 知らない間に税務署から確定申告の用紙が送られてきました。国民全員が確定申告すればこんないいかげんな政治は無くなるだろうと思うほど、毎年溜め息がでます。

 今日は地元国会議員の会合に行ってきました。統一地方選挙や参議院選挙があり、ひょっとしたら同日総選挙もあるかも知れない大事な年のようですが、内実は、参議院選挙までは重要法案を審議せず先延ばしにする事で与野党の話がまとまっているようです。もうこうなると国会も単なるやらせでしかなく、官僚が好き勝手に出来るのもよく分かります。

 この責任は野党においても重大で、敢えてここで民主党に物申すと声を上げておきたいと思います。

 だいたい、ガセネタメールに騙されるような政党に国民は国を任せるとでも思っているのでしょうか。民主党の本当の党員とは沈黙の大衆なのです。政権を取るのが目標の政党に国民は何も期待はしません。参議院選挙で惨敗して、解党的出直しが必要だと考えています。
by antsuan | 2007-01-21 20:12 | 政治・経済 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/4599902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2007-01-23 22:05
民主党の存在をときどき失念しています。冗談じゃなく。
Commented by antsuan at 2007-01-24 17:09
・民主党員としてはそこが辛いところで、親分(地元の国会議員)が党を抜け出してくれないことには動く訳は行かんのです。今度会った時には党をぶっ壊すか、党を抜け出すかどっちかにしてくれと云ってみるつもりです。