あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

さばサバ鯖

 今日は朝起きた時にぎっくり腰をやってしまった。大分前から椎間板ヘルニアを患っていて、精神的ストレスがたまると腰に来るのだ。MRI(昔は核磁気共鳴診断装置と云っていた)で自分の腰を見てみた事があるのだが、三ヶ所も神経を圧迫しているところがあるので手術が怖くなって止めにした。

 こんな状態でも、船に乗れるとなると無理をしてでも出かけるのだから誰も心配してくれる訳がない。そこで子供たち全員を引っ張りこんで船の手伝いをさせる事にした。船にたどり着くと青空係留の悲しさ、鳥の糞害が物凄い。子供たちを連れてきたのは正解だった。

 何とか綺麗にして出港する。ヤンマーのエンジンはインジェクターを変えてから見違えるほど調子が良くなった。早速トローリングを始めるが江ノ島まで行っても何もつれない。そこで沖を通って長者ケ崎方面に向かう途中、ナブラ(イワシの大群が大きな魚に追い立てられて盛り上がってはねている海面)があちこちで湧いているのを発見して突進する。

 成果はさばさばさばさば。カツオなどは一匹も釣れない。そこでナブラを離れて長者ケ崎沖へ行くとまたナブラが湧いている。ここでもさばサバ鯖。最後にシイラが釣れたのでそそくさと戻って来た。

 その後始末がまた大変。台所に立って鯖を捌きまくり、もう立っていられません。ようやく酢で締めてしめサバにしましたが、誰がこんなにいっぱい食べるんでしょう。
by antsuan | 2006-11-03 23:34 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(6)
Commented by seilonbenkei at 2006-11-04 00:53
あら、お気の毒。でも、舟には乗れるんですね。じゃあ私も心配はほどほどにしておきます。
ヤンマーのエンジンはプリンターを変えるとよくなるんですね。うちの田植機はイセキです。
ナブラというのはけっこう一般用語だと思うのですが、潜行板ってなんでしょう。はてなと思いながらまだ調べていません。
しめさば大好きなのですが・・・。
Commented by antsuan at 2006-11-04 07:00
・アハハ、家内にもよくそう言われます。(^^ゞ
潜行板はそう云えば最近釣り具屋さんでもあまり見かけなくなりましたね。文字通りなのですが、バケを後につけて引っ張ると海中に潜って行き、そのバケに魚が食らいつくと自然に浮かび上がってくる装置です。
Commented by gabefunyaa at 2006-11-05 17:20
とれ過ぎてお困りのようですね。さばは痛み易いですし…。
しかし、鯖寿司が大好物の私としてはうらやましい限りです。
Commented by antsuan at 2006-11-05 17:29
・もっと大物を狙っていたんですがサバに邪魔されました。
取れ立てのしめ鯖は本当に美味いです。
Commented by reiko_06sp at 2006-11-05 19:30
サバをエサにしたら鯨かなんか釣れたかもしれませんねぇ?
Commented by antsuan at 2006-11-05 23:44
・三男にそんなことを言ったら本気で期待しちゃいます。(^.^;)