あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

羽毛布団

 この間、読売新聞の四コマ漫画コボちゃんで、羽毛布団に替えたおじいちゃんが猫を布団の上に重石代わりに使って寝ている話があって、イヤハヤ全く持ってその通りで、読んで苦笑いをしてしまいました。

 どうしても綿の布団でないと落ち着きません。それで、ついつい炬燵の中で寝てしまって何時も怒られるのです。しかし、普通の綿布団は吸湿性が有るために当然その分だけ重くなる訳ですが、それは寝ている人の健康には良いのではないかと思うのです。

 何がいいのかと云うとその水分です。日本の冬は乾燥していますが、綿布団に寝ている人は、体温で布団の水分が暖められて水蒸気になり、呼吸器官を保護してくれるのではないかと思うのです。

 自分でいつも都合の良い解釈をしてカミさんに怒られるのですが、やっぱり羽毛よりも綿布団が好い古い人間であります。
by antsuan | 2006-10-31 14:34 | 身の回り・思い出 | Comments(6)
Commented by cazorla at 2006-10-31 15:52 x
むかしは 絹のおふとんもありました。
まわたのおふとん と呼んでいたと思います。
あれは 羽布団ほど軽くなく 綿の布団ほど重くなく
いいおふとんだったと思います。
赤ちゃん時代つかっていましたが 今はとんでもなく高いか
作ってないのでしょうね。
Commented by reiko_06sp at 2006-10-31 18:42
だいぶ寒くなってきてるのか、ピーチを拉致して布団に入れても
暑いっ!と文句たれず付き合ってくれるようになりました。
うちも羽根なんですが、これからの時期、さらに上に毛布を乗せますと
ちょうどよい重みになり、マツタケに布団をさらわれて、私が風邪をひく、、
ということがなくなります^^
ほんとにあったかいのは、敷き毛布らしいですけどね。
コタツ、10月半ばに出しました。日曜にはうっかりコタツde転寝をしてしまいました~~~~
気持ちいいですよね。
旦那がやってたら許さないのですが(笑)
Commented by knaito57 at 2006-11-01 11:03
漬け物は重石がきいてこそ味わいが出るし、雪をかぶった野菜は甘味が増します──とはいうものの、羽毛布団、欲しい。
Commented by antsuan at 2006-11-01 12:35
・絹の布団は知りませんが、真綿のお布団、ありましたね。秋田の田舎では祖父や祖母が袖のついた真綿の布団?何と云う言い方をするのか忘れてしまいましたが、を着て、囲炉裏に座っていましたっけ。
Commented by antsuan at 2006-11-01 12:36
・うちの三男もようやく一人で寝るようになり布団の奪い合いは無くなりましたが、やっぱり布団の中でも人恋しい季節になりました。(^^;
Commented by antsuan at 2006-11-01 12:36
・夫婦で寝るには羽毛布団の方がいいかも。(^^ゞ