あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

北の脅しは本物だ

核実験が北朝鮮の最後の切り札ではない、戦争こそが切り札なのだ。

 大悪党金正日はルーマニアのチャウシェスクのように軍に見放され崩壊するだろうか。残念ながらそのような甘い考えはやめた方がよい。確かに兵糧攻めがかなりの効果を示してきているが、彼は軍に見捨てられる前に軍事行動を起こすだろう。韓国はそれを恐れているので経済援助をしてなんとかなだめようとしているのだが、金正日が本当に脅しているのは経済大国の日本なのだ。日本がこの脅しに屈服しないと悟った時は本当にミサイルを撃ち込んでくる。

 残念ながら日本は憲法九条があるために報復出来ない。そのため国連の安保理決議の第七章に基づく制裁を早急に議決しておく必要がある。これを議決しておけば米軍の攻撃が可能であり日本が軍事行動をおこす必要がなくなる。

 では、チャイナとロシアは国連でこの第七章制裁の決議に賛成するだろうか。恐らくしないだろう。その時、日本はどうするか。核弾頭付きのミサイルを撃ち込まれるまで日本はのんびりと憲法改正論議に興じているのだろうか。多くの犠牲者が出ないと平和ボケは治らない。核ミサイルがこちらに飛んで来ない事を祈るばかりだ。
by antsuan | 2006-10-10 20:06 | 政治・経済 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/3979116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mitsuki at 2006-10-10 22:56 x
核が怖くて平和国家やってられません。
日本は過去、当時最大最強最新鋭の2発の核を打ち込まれてもビクともしませんでした。
いまさら北朝鮮のお粗末なオモチャなど、恐るるに足りません。
軍備を放棄し財政を民需に充てる以外、極東アジアの繁栄はありません。
頭を下げて教えを乞うのは奴等の方です。
Commented by antsuan at 2006-10-10 23:04
・脅しに屈服しないのは正しい判断ですが、国民にそれなりの犠牲を覚悟させるのはちと無謀であり、なんら解決しないと思うのですが。
Commented by unknown at 2006-10-11 17:00 x
過去びくともしなかったですって?広島でどれだけの人が悲惨に死んだと思っての発言ですか。戦後の復興の結果しか知らないのですか。mitsukiさん、あなたこそわが国の先達に頭を下げて教えを乞うべきだ。
Commented by mitsuki at 2006-10-11 18:15 x
あんつぁんさま、お騒がせしてすいません。
unknownさん、長崎でもどれだけの人が悲惨に死んだと知っての発言ですよ。
よそさまのブログでごちゃごちゃ言うのもなんですから、この問題は拙ブログでも取り上げてるので、続きはそちらでどーぞ。
Commented by antsuan at 2006-10-12 04:55
・明治時代の征韓論からの歴史を考えると日本は朝鮮の人たちを見捨てる事が正しいのではないかと思うのです。難民を受け入れないで自分の国の和平は自分たちで勝ち取らせる。そうしないとあそこの国は何時までたっても独立国にはならないと思うのです。日本人に犠牲を強いるのならば自国民はもっと犠牲を覚悟するべきではないでしょうか。憲法九条は近隣諸国のごたごたに関与しないという意味も含んでいるはずです。