あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

車道からの逗子海岸

 先日の発達した低気圧によって東北地方では海難事故の犠牲者が多数に及んだようですが、その嵐の後の逗子海岸は富士山や大島がくっきり見える良い天気になりました。こんな天気の日には是非ともヨットでセーリングを楽しみたいところなのですが、午前中はパソコンクラブの会合で鎌倉に行き、午後は地元葉山で政治家の後援会の集まりに出席してきました。

 写真は鎌倉の会合から帰る途中の国道134号線が渋滞していたので、途中、所々で逗子海岸からの風景を撮ったものです。

d0001610_1723943.jpg


d0001610_1732263.jpg


d0001610_1735599.jpg

by antsuan | 2006-10-08 17:05 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(2)
Commented by seilonbenkei at 2006-10-08 22:05
浅尾さんて民主党ですよね。antsuanさんが党派を超えて応援してる人なんですか?
大雨、大変でしたね。一昨年の台風では、私の住む地区もかなりの被害が出ました。私の家は幸い少し高台なので被害はなかったのですが、300メートル手前まで水が来て500メートル先の家の車が流されました。antsuanさんの家が雨漏りくらいですんでなによりでした。
Commented by antsuan at 2006-10-09 06:15
・セイロンベンケイさん、正体をばらすと民主党員なのです。実際は浅尾党員といった方が正確でしょうが。 発達中の低気圧って言うのが一番怖いですね。洗面器をもっと用意しておかないといけません。(笑)