あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

北朝鮮の意図するところ

 北朝鮮のミサイル問題だが、これは米国や日本への威嚇ではなく、ロシアやチャイナに対しての威嚇ではないかと考えてみてはどうだろうか。

 ロシアはオイルマネーがどんどん入ってきているから米国と歩調を合わせる必要はないけれども、チャイナは別だ。米国を怒らせたら経済はガタガタになり共産政権は一挙に崩壊してしまう。そこでチャイナは北朝鮮を植民地化し、米国に逆らわないような傀儡政権を造ろうとしているのだが、金正日は「そう言う気なら本当に戦争をおっ始めるぞ、北朝鮮が米国のものになって困るのはおまえ達チャイナやロシアじゃないのか」と、脅しているのだと思うのです。

 あのおデブさん、全然馬鹿じゃない。オイルメジャーのために戦争をおっ始めたブッシュとよく張り合っている、なかなかの悪党でっせ。日本はなるべくかかわり合いを持たない方が好い。漁夫の利を取ろうとしていると見られて嫉まれるのが落ちだ。
by antsuan | 2006-07-07 19:21 | 政治・経済 | Comments(6)
Commented by ykblues1224mat at 2006-07-08 01:01
北の意図するところは、わかりませんが。私の会社は、北の国籍の人間達(二世)が経営しています。よって公安にかなり目をつけられているようです。政治的なことは分かりませんが、たぶん彼らは私たち日本人社員のことを信用してないです。よって私も信用してないです。
まずい事があれば、真っ先に首を切られる覚悟でいます。
Commented by realutopia at 2006-07-08 09:59
北と米は、水面下で手を握っているのでしょうか?あの強硬な米が、北には随分と遠慮しているように見えるのですが・・・。
Commented by antsuan at 2006-07-08 12:05
あっしには係わりのねぇー事でござんす、と言う訳には行かない厳しい立場ですね。
Commented by antsuan at 2006-07-08 12:10
テキサスのオイルメジャーの事しか考えないブッシュですから、石油価格が上昇する事なら何でも歓迎、喜んでいるでしょう。紛争を解決しようなんてことはさらさら考えていないはずです。
Commented by seilonbenkei at 2006-07-08 23:27
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h18/jiji060706_366.htm
こんなん見つけました。見返り峠の落日?
Commented by antsuan at 2006-07-09 07:18
北朝鮮問題を解決出来る能力を持っているのは本当は日本なんですが、それをやろうとした小泉さんの足を踏んづけたのは何処の誰なんだろう。