あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

政治家の評価

これは「重箱の隅」の時代に対するトラックバックです。

 橋本龍太郎元首相が亡くなった。橋龍の時代をどう過ごしたかによってその人それぞれの評価や思いがあるだろう。政治に大いに関心のある者としては全く評価出来ない男なのだが、それをわざわざ声高に言ってもしょうがないことだとも思う。

 しかし彼も政治家である以上、世間の評価をいかに死してからといえども避けられないことは覚悟していると思う。いや本当の政治家であれば死してからの評価を信じて大難にぶつかって行くべきなのだ。

 彼の死去に対しチャイナが哀悼の意を大きく表明した事がすべてを物語っている。彼はチャイナにそれだけ貢献したという事だ。

 政治家であろうと実業家であろうと身辺の汚いものは評価出来ない。橋龍も角栄も外国からわいろを受け取っていた。それが自分のためでなく党のためであっても国のためではなかった。女関係も政治にからむ後ろめたいものだった。

 プロとは自らを正す者を言うのであれば、二人はとても政治のプロとは言えまい。田中角栄の時代以後だと私は感じているのだが、悪を許すあるいは目をつぶる基準がものすごく低くなってしまった。良い事をしたのだからこれぐらいの悪いことは目をつぶろう見逃してやろう。少年が犯した悪であろうと政治家が犯した悪であろうと、聖職者のちょっとした悪であろうと、悪は悪である。

 後藤田正晴氏は立派な平和主義者であった。しかしそのような彼も角栄の悪に目をつぶってしまった。赤軍派事件、学生運動などの公安、治安の不安に対処する事に頭がいっぱいだったからだろうと思うが残念だ。余談になるが、石原莞爾も後藤田氏と同じような人物ではなかったかと考えている。

 倫理的道徳的以前に法治国家の意味を成さなくした政治家は評価するどころか失格である。凶悪な少年犯罪が増えたのも、教育者や官僚がプロ意識を持たなくなったのも彼らの責任だと思う。
by antsuan | 2006-07-02 20:57 | 政治・経済 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/3331894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miki3998 at 2006-07-02 22:10
はじめまして、seironbenkeiさんのところから参りました。北鎌倉のmikiと申します。
 もしかしてお近くかもしれませんね。と言っても葉山よりはもっと半島沿いでしょうか?
 ブログでのコメントの応酬、楽しく(不謹慎でしょうか)拝見いたしました。いろいろなところでご活躍なさっておられるのですね。船を出してお子様とセイリングも素敵です。
 政治や経済の記事には的外れなコメントになるかもしれませんが、またお邪魔いたします。よろしくお願いいたします。

 ちなみに私も橋龍さんは嫌いです。
 
Commented by seilonbenkei at 2006-07-02 22:55
「良い事をしたのだからこれぐらいの悪いことは目をつぶろう見逃してやろう」は確かにおかしな話ですが、悪いことをしたからといって良いことが帳消しになる道理もないと思います。
それを説明するのに「信頼の法則」を例にしようと思うのですが、コメント欄で書くにはちょっと長くなりそうなので、近い内に記事にして(他にも記事にしたいことがあるので、水曜日までに間に合わなかったらちょっと先になってしまいますが)UPすることにしましょう。

凶悪な少年犯罪の増加の責任が、教育者にだけあるとは私は思いません。私の知る限り、私の評価では、彼らの多くはプロです。教育者に限らずですが、人道的な分野で仕事をしているプロがプロとして活躍できる場を奪っている者がいるような気がします。
*官僚というのは幅が広すぎるので割愛させていただきました。
*勧められた映画、今日借りにいったのですが置いていませんでした。また別の店を当たってみます。
Commented by antsuan at 2006-07-03 07:22
miki3998さん、お早う御座います。北鎌のどの辺あたりかな〜なんて、かみさんの実家がある大船への通り道なので考えています。あっ、山の上って書いてありましたね。私は秋田は湯沢の産です。なにか上野駅に居るみたい。(笑) これからも宜しくお願いします。ミツバチのようにそちらのお花に誘われてお邪魔します。いや、熊ん蜂かも知れない。
Commented by antsuan at 2006-07-03 07:28
セイロンベンケイさん、政治家がちょっとでも悪い事をするとそれが社会にまん延しなかなか取り返しがつかなくなるような気がします。他の事ではそう簡単に社会は腐敗しないと思うのです。
Commented by miki3998 at 2006-07-03 11:33
おはようございます。
 大船が奥様のご実家ですか・・・息子は大船のカトリック幼稚園に通っておりました。我が家は北鎌倉女学園のそばで~す(笑)。

 湯沢と言えば温泉、私も花巻温泉の産です。くまん蜂ですね、酔わせるようなお花があればよろしいのですが・・・。そういえば今朝もブンブン飛んで来てましたね。ハチミツは折半ということでお願いいたしますね(笑)。
  こちらこそよろしくお願いします。
Commented by seilonbenkei at 2006-07-03 12:33
「政治家がちょっとでも悪い事をするとそれが社会にまん延し・・・」ごもっともと思います。影響力のある者はそれなりの責任を自覚すべきで、それがあんつぁんさんの言うプロ意識だと思います。
ただ、プロ意識は職業にのみ求められるものではありません。大人としてのプロ意識も必要と私は思います。つまり、いい大人が政治家の○○がこうだから、、、だから自分も許されると考えるのはなんだかなぁですよね。政治家の○○がそうならばこそ、それを反面教師にしなければならないと思います。いい大人が「俺は政治家の○○みたいに10万円も盗んでないよ、1万円だけだよ」みたいな言い逃ればかりしているから、子どもがそれに倣うのでしょう。