あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

人生の新しいページ

 誕生日を過ぎて、祝電ならぬ祝メールを頂いて恐縮している。私などはたいしてメリハリのある時を過ごしてきた訳ではないし、何時潰れてもおかしくない零細企業を何とか維持しているだけで、うまくいってもこの借金だらけの事業を息子に継がせる事が出来るかどうかという程度なのだ。

 ただ言えることは、今死んでも悔いはないなぁと思っている。その事は一番初めの素性のところにも書いた。何にも自慢出来る事はしていないし、逆にいろんな人に迷惑をかけてきた。そういうありふれた人生を歩んできたつもりなのだが、いつしかへそ曲がりを自認しマックのキーボードを打っていたら、でんでんむしさんのお誘いを受けてブログを書き始めた。

 ところが薄っぺらな人生の由、一年ちょっとで書く事の中身に新鮮なものがなくなってしまった気がする。大体でんでんむしさんの真似をしようとしても到底無理な事であったのに、一端の個人史に纏め上げようなんて思い上がった事を考えてしまっていた。

 丁度去年の今ごろ、ブログの更新が出来なくなって連載を休む事態になった事が有ったように、こちらが意図しないうちにエキサイトブログが終了してしまうかも知れないのだ。しかし、昔やっていた俳句のように、暫くはブログを書き続ける事にこだわって生きて行きたいと思う。ちょっと大袈裟ではあったけれども、人生の新しいページを加えるにあたっての新たな決意である。
by antsuan | 2006-06-22 15:28 | 身の回り・思い出 | Comments(2)
Commented by ykblues1224mat at 2006-06-25 12:51
こんにちは、antsuanさま。
私のブログに来ていただきありがとうございました。

はじめは暇つぶしだったんですが、「ブログを通していろんな方に出会える」これだけでもやってよかったと今は感じています。
ただ文章力がないので、たいへんですが。
Commented by antsuan at 2006-06-25 20:03
Macな仲間にお会い出来て嬉しいです。どうぞ、右と人が言えば左を向くへそ曲がりなあんちゃんも仲間に入れて下さい。